2017年09月29日

日向山へ登ってきました! [自然・体験・文化・歴史等]

山頂まで1時間半~2時間で、山頂付近の雁ヶ原では、真っ白な景色で感動!!!

この真っ白なものの正体は、

花崗岩が風化したことによってできた白い砂で、山の上の砂浜に不思議な気持ちになりました。

1506646792993.jpg

この絶景を見ながらのランチは格別です!

少し肌寒く、

ホットコーヒーがとても美味しかったです♪

次は、どの山を登ろうかな?と、

下山しながら考えてしまうほど、

気持ちのよい登山ができました!

そして、

帰りに温泉も外せないですね!

日向山は、

初心者でもとても楽しめる山でした(^^)/

| 記事URL

2017年09月26日

【J1第27節】ヴァンフォーレ甲府×横浜F・マリノス @山梨中銀スタジアム [やまなしブランド]


やまなしブランド推進プロジェクトチームの望月です。


J1リーグの舞台で戦っているヴァンフォーレ甲府。


興味はあったものの今までなかなかスタジアムへ行く機会がなかったのですが、

先日初めてヴァンフォーレ甲府の試合を観戦に山梨中銀スタジアムへ行ってきました。


対戦相手はJ1で5位につける横浜F・マリノスでした。


♯1 山梨中銀スタジアム

山梨中銀スタジアム.JPG

甲府駅から【小瀬スポーツ公園行き】のバスに乗り30 分ほどで到着。


♯2 フードエリア

フードエリア①.JPG



♯3 ヴァンくん焼き

ヴァンくん焼き①.JPG

ヴァンくん焼き②.JPG


♯4 ヴァンフォーレサポーター

ファンフォーレサポーター.JPG

残留のためには負けられない


♯5 マリノスサポーター

マリノスサポーター.JPG

たくさんのマリノスサポーターが来場していました。来年もまた来てください。


♯6 フェアプレー宣言

フェアプレー宣言.JPG

みんなで楽しめるスタジアムを!


♯7 試合前セレモニー

試合前セレモニー.JPG

徐々に雰囲気が高まっていきます。


♯8 蘇ったFW10 ドゥドゥ!!

ドゥドゥ.JPG


試合はFW10 ドゥドゥ選手の2ゴールとFW39 リンス選手のゴールでヴァンフォーレ甲府が見事3-2で勝利しました!


♯9 勝利を喜ぶヴァンフォーレサポーター

勝利を喜ぶヴァンフォーレサポーター.JPG


♯10 ヴァンくんご満悦

ヴァンくんご満悦.JPG

ヴァンくんかわいい




スタジアムはとても熱気があり素敵な雰囲気でした。

ゴール裏のサポーターの声援も熱かったですが、

メインスタンドでもヴァンフォーレがチャンスの時には歓声がピンチの時には悲鳴(?)が自然とあがり、

ゴールの時にハイタッチしてくれたおじさんも、ずっと大きな声で声援を送っていた男の子も、

みんなで一喜一憂しスタジアム全体が一体感に包まれていたように感じました。


初めてのサッカー観戦でしたが、とても楽しむことが出来ました。

帰りに迷わず次の試合のチケットを買いました。


【今後のホームゲーム @山梨中銀スタジアム】
第29節 10月15日(日)14時~ FC東京
第31節 10月29日(日)16時~ ヴィッセル神戸
第34節 12月2日(土)14時~ ベガルタ仙台

| 記事URL

2017年09月11日

甲府市黒平町にある「マウントピア黒平」に行ってきました! [自然・体験・文化・歴史等]

こんにちは。やまなしブランド推進PTの小佐野です。

夏の最後の思い出づくりに、甲府市最北の黒平町にあるアウトドア施設「マウントピア黒平」にキャンプに行ってきました。サービスがとても充実しており、アウトドアにあまり馴染みのない方でも気軽に楽しめる施設となっていますので、紹介したいと思います。

マウントピア黒平は、昇仙峡、荒川ダムをさらに北上した先にある大自然の中のキャンプ場です。甲府の中心街からは車で1時間弱。街中の喧噪を忘れるには充分で、かつ車に飽きた子どもがチャイルドシートからの脱出を画策するまでには、まだ幾分余裕があるちょうどよい時間といったところです。

途中、昇仙峡の絶景を横目にひたすら北上します。日中は昇仙峡を観光し、夜はキャンプ、という日程もいいかもしれません。


天気のよさも相まって、最高の景色です。

p4M5gK_1.jpg

さて、昇仙峡から20分ほどで到着です。

4eNQJ7_2.jpg

車から出ると、まず空気の違いを感じました。

それもそのはず、ここは標高1,000mの高地。季節柄、日差しの強さは感じるものの、ジメジメとまとわりつくような暑さは皆無です。

h4wj7A_3.jpg

いやおうにもテンションが上がるというもの。しかし、親は常に冷静でなくてはなりません。沸き立つ感情を抑え、嫌がる子どもに虫除けスプレーを吹き付け、日焼け止めを塗りたくらなくては、その後の「かゆい~!いたい~!帰る~!」に少なくとも30分は付き合わなくてはなりません。


さて、準備ができたら、さっそくキャンプ場内を流れている小川で水遊びです。浅く、流れが緩やかな優しい川ですが、水はかなり冷たいので、子どもが鼻をすすり始めたらすぐに川から引き上げましょう。キャンプを中断し、機嫌の悪い子どもを馴染みの小児科へ連れて行かなければならない事態はなるべく避けたいところです。

h428CN_4.jpg

カニさんいるかな~?(・・・いませんでした)

夕食はやっぱりバーベキューといきたいですよね。マウントピア黒平では、バーベキュー用品類の貸し出しや、バーベキュー棟がありますので、これらを活用することで手軽にバーベキューを楽しむことができます。


そうはいってもバーベキューは準備が大変!荷物もかさばる!そういうときは、無理せず管理棟にあるレストランを利用しましょう。レストランには、ほうとう、そば、ピザやアイスクリームなどが用意されています。ちなみに、ほうとうはかつて調理が簡便な優れた陣中食であったそうですが、時代を経た現代の我が家においては、優れた離乳食として活躍しています。

4D58jJ_5.jpg

自然の中でのバーベキューはやっぱり格別です。(直火は禁止)

キャンプといえばテント泊ですが、小さい子どもがいる場合はちょっと難しいところ。その点、マウントピア黒平では、トイレやキッチン完備のコテージがあり、また、コテージ宿泊者は管理棟にあるお風呂が使えますので、小さな子どもがいる場合やアウトドアに苦手意識がある人にはぴったりの施設です。

+r8t4@_6.jpg
今回はコテージ組とテント組に分かれて宿泊しました。(左奥が施設のコテージ)

森中の葉と葉がすれ合う音、川のせせらぎや虫の鳴き声といった大自然のhealing soundに包まれて眠りにつきます。これこそキャンプの醍醐味といったところでしょうか。初めてのテント泊で興奮した子どもの絶叫に近いはしゃぎ声に、soundは跡形もなくかき消されてしまいましたが、喜んでいるのでよしとしましょう。

いい思い出になりました。

キャンプだからと気負わずに、施設のサービスを最大限活用することでアウトドアをもっと身近に感じることができると思います。その点、マウントピア黒平はもってこいの施設といえるでしょう。

これからの秋キャンプの季節、ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか。

bD@8a4_無題.jpg

翌日は施設内のアスレチック広場で思いっきり遊びました。(古い携帯で撮ったため、画質はご容赦ください)

鼻をひんぱんにすすっていましたが、見なかったことにしました。

| 記事URL

2017年08月07日

☆ヴァンフォーレ甲府☆ホームゲーム情報 [やまなしブランド]

こんにちは!!!

やまなしブランド推進プロジェクトチームの赤池です。

本日は、2013シーズンから5年連続してJ1リーグを戦っているヴァンフォーレ甲府の☆8月ホームゲーム情報☆をお知らせします。

〇21節8月9日

 キックオフ19:00 対戦相手:浦和レッズ 

〇24節8月27日

 キックオフ18:00 対戦相手:川崎フロンターレ

CIMG0145.jpg

 

後半戦に入ってますが、まだまだ試合は残っております!!

暑さに負けないくらいの熱い応援をよろしくお願いします。

| 記事URL

2017年07月31日

やまなしリニアフォトコンテスト開催決定! [イベント]

こんにちは。やまなしブランド推進プロジェクトチームの島村です。

先週7/28、初めて富士登山競争(五合目コース)に挑戦してきました。
噂にたがわぬ過酷なレースでしたが、世界文化遺産富士山を舞台に参加者全員が本気で完走に挑む、素晴らしい大会でした。
来年は山頂コース、ぜひ完走目指したいと思います。

そんな富士山にほど近い山梨県は都留市にある、リニア見学センターからの耳寄りなお知らせです。


◇◆◇やまなしリニアフォトコンテスト開催決定◇◆◇

山梨県立リニア見学センターでは、やまなしリニアフォトコンテストを開催します!

今年はリニア部門に加え、山梨鉄道部門も新設してのリニューアル開催となります。
入選者には豪華賞品をプレゼント!
ぜひご応募ください。

テーマ① リニア部門 「超電導リニアをどきどきわくわく感じる写真」

試験走行を行う超電導リニアLO系車両や、超電導リニアに関連するさまざまな光景など、超電導リニアをどきどきわくわく感じる魅力ある写真作品を募集いたします。

テーマ② 山梨鉄道部門 「山梨県内を走行する鉄道写真」

山梨県内を走行する4路線(中央線・富士急行線・身延線・小海線)の車両・風景など県内を走行している様々な鉄道写真を募集いたします。

【募集期間】2017年7月15日(土)~10月8日(日)まで ※当日消印有効

【賞】
①リニア部門
・グランプリ 1点 賞状・記念品(約3万円相当の記念品・商品券セット)
・準グランプリ 1点 賞状・記念品(約1万円相当の記念品・商品券セット)
・入選 5点 賞状・記念品(3千円相当記念品)

②山梨鉄道部門
・グランプリ 1点 賞状・記念品(約3万円相当の記念品・商品券セット)
・準グランプリ 1点 賞状・記念品(約1万円相当の記念品・商品券セット)
・入選 5点 賞状・記念品(3千円相当記念品)

※詳細は、添付のチラシ及びリニア見学センターHPの募集要項をご確認下さい。

やまなしリニアフォトコンテストチラシ.jpg

本格的な写真はもちろん、家族で撮ったスマホでの写真まで、どきどきワクワクがあれば参加できますので、お気軽にご応募ください。
素敵なお写真をお待ちしております。


○お問い合わせ先 山梨県立リニア見学センター
  住所: 〒402-0006山梨県都留市小形山2381
  電話: 0554-45-8121
  URL: http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/

| 記事URL

2017年07月21日

リニア見学センター夏休みイベント情報 [観光]

こんにちは。やまなしブランド推進プロジェクトチームの島村です。

いよいよ梅雨が明け、夏本番!学校は夏休みとなりました。
そこで本日は、山梨県立リニア見学センターの夏休みイベント情報をお届けします。


◇◆◇夏休みイベント情報◇◆◇

リニア見学センターでは、7月22日(土)から8月31日(木)の間、様々な参加型のイベントやワークショップを行う「夏休みイベント」を開催いたします。

8月11日(金)には、山梨県出身の人気アーティスト「チャイルドフッド」によるサマーミニライブを開催します。
8月6日(日)は地元都留市出身の女優、白須慶子さんによる「やまなしの怪談ばなし」、8月19日(土)20日(日)はピエロに扮した山梨わらわ座によるパフォーマンスショー、8月27日(日)は都留文科大学落語研究会による「夏休み特別寄席」など盛りだくさんの内容です。

また、期間中、館内に設置された問題に全問正解すると素敵なプレゼントがもらえるリニアクイズラリーや、磁石や鉄道に関する工作を行うワークショップなど、様々なイベントを開催します。

リニア見学センター夏休みイベント2017.jpg

夏休みはぜひリニア見学センターへお越し下さい!

※夏休み期間中は休館日無し、毎日開館しています。


◇◆◇山梨県富士山保全協力金にご協力いただいた方にご優待特典◇◆◇

7月1日より、富士登山道吉田ルートが山開きとなりました。

リニア見学センターでは、2017年山梨県富士山保全協力金にご協力いただいた方に優待を設定しております。

ショップ2027でのお買い物時、山梨県富士山保全協力者証の木札をご提示いただくと全品10%割引となります!
(割引は1グループにつき1回までとなります)
リニア見学センターでしか買えないリニアグッズを多数取り揃えています。

なお、割引は平成30年3月31日までと今年度中は有効となります!

富士山保全金木札-thumb-400xauto-1877.jpg


富士登山の帰り道には、是非リニア見学センターへお立ち寄りください!

お問い合わせ先

 リニア見学センター
  住所: 〒402-0006山梨県都留市小形山2381
  電話: 0554-45-8121
  URL: http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/

| 記事URL

2017年06月26日

オール山梨 移住セミナー&相談会~やまなし参観日~を開催します。 [イベント]


こんにちは。やまなしブランド推進プロジェクトチームの山本です。
 

 夏がだんだん近づいてきましたね。暑い日が続くなか、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
 甲府の日中はあいかわらずムチャクチャ暑いですが、そこは寒暖の差のはげしい盆地のこと、夜は涼しくて助かります。地形って偉大です。

 今回は、山梨への移住を考えている方に耳寄りな情報を。

 実は山梨県は、移住先ランキングで常に上位にある人気県。
 
 そんな山梨県が東京の有楽町で
 「オール山梨 移住セミナー&相談会 ~やまなし参観日~ 」を開催します。

0619チラシ表_marked.jpg

・個性が爆発!参加市町村の代表者による1分間PR

安めぐみさんゲストに、山梨県副知事とFM‐FUJIアナウンサーによる1時間の豪華トークセッション

・クイズに答えて名産品GET! 山梨ふしぎ発見

 など、盛りだくさんの内容でみなさんをお待ちしています。

 興味のある方は、ぜひこのチャンスにご来場ください。

 〇日時: 平成29年7月23日(日) 午前11時~午後17時

 〇会場: 東京交通会館12階カトレアサロン

0619チラシ裏_marked.jpg

 詳しい情報は、下記までお問い合わせください。

 問い合わせ先  山梨県総合政策部地域創生・人口問題対策課 電話055-223-1850

| 記事URL

2017年06月26日

山梨のおいしいもの情報は「水と太陽のレシピ」で! [やまなしブランド]

みずみずしいフルーツに新鮮野菜、丁寧に育てられたブランド肉など、山梨はおいしいものの宝庫!

そんな山梨のおいしい食材を紹介しているホームページ「水と太陽のレシピ」に、新しい食材の情報が追加されました。

今回ご紹介する食材は「スイートコーン」と「さくらんぼ」です。

清らかな水と降り注ぐ太陽の恵みを受けて育った食材は、どんな料理に生まれ変わるのでしょう?

ぜひ、ホームページをチェックしてみてくださいね!!

詳しくはこちらから!

     ↓

http://mizutotaiyo.jp/

mizutotaiyou.jpg

| 記事URL

2017年06月02日

ハローキティは「やまなし観光ナビゲーター」です! [ハローキティ]

 

 みなさんはハローキティをご存知ですか? もちろん、知っていますよね。

 では、世界中で愛されているハローキティが「やまなし観光ナビゲーター」として活躍していることはご存知ですか?

  

  kitty2.jpg

  「富士の国やまなし観光ネット」には、ハローキティの特設ページ(http://www.yamanashi-kankou.jp/kitty/index.html

があって、「やまなし観光ナビゲーター」のハローキティが、季節のイベントなど、たくさんの情報を紹介しています。

  実は、このページ(http://www.yamanashi-kankou.jp/kitty/2017/spring.html)から、スマートフォン用のかわいい壁紙が

ダウンロードできるようになったんです!!

      box_kitty_ttl_img.jpg

  これからも、季節ごとのかわいい壁紙が登場するので、ページをたびたびチェックしてみてくださいね!

  ほかにも、「やまなしブランド推進プロジェクトチームのFacebook(https://www.facebook.com/teamyamanashi)で、

キティが山梨の「いいもの」を紹介しています。ぜひご覧ください!!

 

 

| 記事URL

2017年05月04日

多摩川の源流、ツーリングコースの粋なカフェ [食・食事処]

みなさん、こんにちは! やまなしものがたり元編集長の家登です。

大型連休、真っ只中! いよいよ緑も濃くなってきましたね!

さて東京・八王子市から東京・奥多摩町を経て山梨県の甲府市に至る国道411号沿い、緑の風景が存分に楽しめる山梨県 丹波山(たばやまむら)に、ライダーズカフェがオープンしました。

.

その名も、カフェ「丹波リバー(多摩里場、たまりば)」

.

みんなが集う所としての「たまり場」と、お店の横を流れる「多摩川 = Tama River(多摩リバー)」とを掛けた店名です。

多摩リバー内観【丹波リバー店内の様子】

.

東京・神奈川の水源でもある多摩川の源流、山梨県の丹波山村・小菅村(こすげむら)・甲州市の山々。

この時期、バイクのツーリングや自転車のヒルクライム、自家用車を利用したキャンプなど、すがすがしさを味わいにこの地域を訪れる方が増えています。

多摩リバー外観【丹波リバーの外観と、愛車】どっちが主役か??

.

私は、前にもこのブログでちょっと御紹介したように、折に触れ、バイクでのツーリングを楽しんでいるのですが、この国道411号は東日本におけるツーリングの名コース。

標高2,017メートルを誇る山梨・東京・埼玉の県境、雲取山(くもとりやま)の登山口としての利用も多い道です。

そんな素晴らしいツーリングコースに、二輪車に(四輪車にも)優しいカフェができたというので、早速、足を運んでみた次第。

気軽に立ち寄れる楽しいカフェでした!

多摩リバーの山田店長【丹波RIVERの山田正和店長もライダー】

.

地域おこし隊出身の店長厳選メニューは、地元の材料、食の恵みを生かした品ばかり!

.

ツーリングやドライブの途中でちょっと立ち寄って「片手でも食べやすいように」と工夫された、地元で捕れた鹿を使った丹波シカドッグ

多摩リバーの鹿ドッグ【丹波シカドッグは辛味調節可能!】

.

ぜひ味わっていただきたいのが、鼻に抜けるスパイスの香りがとても爽やかな山田店長自慢の「キーマカレー」!!

付け合わせの山椒と合わせると、スパイシー感が増します! 食欲も増します!!

多摩リバー名物キーマカレー

.

丹波山で採れた体に優しい雑穀キヌアで作った「丹波かりんとう」。

こちらも名物「雲取コーヒー」との相性もばっちり!

多摩リバーのキヌアかりんとう【おみやげにも手ごろなキヌアかりんとう】

.

もちろん、ライダーズカフェ = ライダーに配慮したカフェ、ということで、駐輪・出庫・出発も楽

多摩リバー外観その2

【R411沿いのライダーズカフェ「丹波リバー」】

.

今年は、2017年! くしくも雲取山の標高2,017m同じ数

ライダーも、ヒルクライマーも、ドライバーも、登山愛好家も、ぜひ遊びにいってみてください!

この大型連休中は無休で、朝8時から夕方6時までの営業です(通常は火曜定休の午前10時から18時までの営業)。

.

カフェ丹波RIVER多摩里場)」(国道411号沿い、「道の駅たばやま」から奥多摩湖・青梅方面へバイクで3分)

 郵便番号 409-0300 山梨県 北都留郡 丹波山村3653-1
 Tel / Fax 0428-88-0889

 営業日時 10:00-18:00、火曜定休

.

それではみなさん、連休の移動は御安全に!!

| 記事URL

富士の国やまなし 観光ネット トップページへ戻る

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール 山梨の魅力をお伝えします!

検索

いい旅やまなしナビ

やまなしの魅力を全力で紹介する「やまなし物語」は、観光4ブログを統合し新たにスタートしました。
過去の記事は、下記バナーからご覧ください。

(社)やまなし観光推進機構 オフィシャルブログ
やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり
おもてなしやまなし!おもてなしブログ
検索
プロフィール

私たち地元人が、山梨の魅力をお届けします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリーリスト
リンク集
公益社団法人やまなし観光推進機構 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-8-17 電話番号:055-231-2722 ファックス番号:055-221-3040

Copyright(C)2009 Yamanashi Tourism Organization All rights reserved.