2016年06月30日

富士の国やまなし館・Y-Wineに行ってきました。 [やまなし観光推進機構]

こんにちは。

やまなし観光推進機構のばばです。

昨日、仕事の打ち合わせで東京・日本橋に行ってきました。

せっかく日本橋に行ったので・・・

富士の国やまなし館! そして、昼食を兼ねてレストラン「Y-Wine」に行ってきました。

富士の国やまなし館は山梨県の特産品や観光情報を発信するアンテナショップ!

「Y-Wine」は山梨県の食材にこだわって作られた創作料理が堪能できるログハウス風のおしゃれレストランです。ちなみにワイワイと読みます。

_

まずはY-Wineにて昼食を。

_

2016-06-30 13.42.31.jpg

_

お昼時ということもあり、店内は大変混みあっています。

ランチメニューの富士桜ポークを使ったリゾットをいただきました(*^▽^*)

とても美味しかった上に、大盛り無料につられて、大盛りを頼んだら、ボリューム満点でおなか一杯です!!

2016-06-30 13.42.36.jpg

_

そして、食後に富士の国やまなし館へ。

_2016-06-29 13.17.20.jpg

2016-06-29 13.15.29.jpg

_

山梨県産のワインがずらりと並び、必ずやあなたのお気に入りの1本が見つかること、間違いなしです!!

ワイン以外では印伝などの伝統工芸品や、これからの時期、新鮮な桃も販売しております。

_

ぜひ一度お立ち寄りください♪

富士の国やまなし館・レストランY-Wineについてはこちらから↓↓

http://www.yamanashi-kankou.jp/tokyo/index.html

| 記事URL

2016年06月20日

富士山世界遺産センター オープン間近! [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

さてさて、明後日6月22日に、いよいよ「富士山世界遺産センター」がオープンします!

場所は、富士ビジターセンターと同じ。

これまでのビジターセンターが北館、新設された富士山世界遺産センター棟が南館になります。

ちなみに、北館は無料、南館は有料です。

写真の右側が北館、左側が南館ですね。

_J5A0335.jpg

受付を済ませてから中へ。まずは2階に上がると、約1000分の1スケールの富士山、冨嶽三六〇!

この富士山は、紹介映像に合わせて刻々と色が変わります。

また、周りの壁沿いには富士山の歴史年表なども。なんと約1万年前から・・・!勉強になりますね。

_J5A0459.jpg  _J5A0165.jpg

1階にも色々な仕掛けがあります。

アプリ「ふじめぐり」をダウンロードすると、展示物ごとに様々な演出を見ることができます。

タッチパネル式の説明板も工夫が凝らされています。全体的に動きのある説明で、楽しく学べそうです!

_J5A0194.jpg

上の写真は、富嶽三六〇の内側。3種類の映像がスクリーンに映ります。

もちろん、細かい展示もおもしろいですよ~

_J5A0058.jpg

また、今回は除幕前なので掲載NGですが、山口晃さんの描く「富士北麓参詣曼荼羅」も目玉のひとつ!

皆さん、オープン後にはぜひ一度行ってみて、富士山の持つ様々な価値を再認識してみてください。

| 記事URL

2016年06月17日

フルーツラインより [やまなし観光推進機構]

やまなし観光推進機構のばばです。

本日は、やまなし観光推進機構が事務局を務める「山梨県観光果実園振興協議会」で、観光農園の巡回指導を行ってまいりました。

今年度の第1回は「さくらんぼ」です。

少し巡回時期が遅くなってしまったため、そろそろ終わり・・・という観光園さんも多かったのですが、甲州市の観光園さんでは6月いっぱいは間に合うところもありそうです!

_
_

佐藤錦2.jpg

_

すいません、本日さくらんぼの写真を撮り忘れたため、参考写真です。

_

_

しかし、真っ赤に実ったさくらんぼはとても美味しそうでした!

ぜひ今シーズン最後のさくらんぼ狩りにお越しください。

詳しくはこちら↓↓

http://www.yamanashi-kankou.jp/fruits/cherry/

_
_

ちなみに、

本日お邪魔した山梨市の萩原フルーツ農園さんからの景色がとてもキレイだったので、載せておきます。

萩原フルーツ農園さんはさくらんぼだけでなく、桃やぶどうもありますので、長い期間楽しめます!

富士山を見ながらのフルーツ狩りはいかがでしょう♪

2016-06-17 10.03.19.jpg

| 記事URL

2016年06月15日

観光ふえふきナビアプリができました!! [やまなし観光推進機構]

こんにちは。

やまなし観光推進機構のばばです。

_

_

笛吹市公式アプリ 観光ふえふきナビアプリ

ができました。

_

nabi 表紙.png

_

_

このアプリは「食べる」「体験する」「買う」などのジャンルごとに、観光園やお店を探せる機能のほかにも、笛吹市を楽しみつくす機能がたっぷりあります!

_

     例えば・・・

テーマや散策時間に応じておすすめ観光ルートを案内してくれる!

笛吹市のおすすめフォトスポットをマップ付きでご紹介!

_

     さらには・・・

災害時には避難所の方角も指示してくれる優れものです。

これだけでもダウンロードする価値ありのアプリです。

さらに、英語、中国語、タイ語、インドネシア語にも対応済み!!

_

↓↓詳細はこちらのリーフレットをご覧ください↓↓

ふえふきナビアプリリーフレット.pdf

無料ですので、まずはダウンロードしてみてください!!

_

_

         appstore.png     googleplay.png

_

バーコードリーダーをお持ちの方はぜひこちらから!!

_

_

nabi 表紙.png

| 記事URL

2016年06月14日

「富士山」×「河口湖」×「ラベンダー」は? [イベント]

 やまなしブランド推進プロジェクトチームの新井です。

 今年も、河口湖に初夏の香りがただよい始めました。

 紫色のラベンダーが湖畔に咲き誇る中、617日(金)から2016河口湖ハーブフェスティバル」が開催されます。                                            

hf1.jpg

                                                                                                 

 メイン会場となる「八木崎公園」では、たくさんのラベンダーとともに、地元の特産品やハーブ苗・軽食の販売など多くの出店が立ち並び、連日多くの観光客でにぎわうため、お祭りの雰囲気を楽しめます。

pg_30218_2.jpg

                                                                                               

 また、サブ会場となる「大石公園」では、目の前にラベンダーが咲き誇る中、河口湖越しに富士山が眺められるコラボレーションを楽しめることから、絶好の撮影スポットとなっています。

pg_30014_2.jpg

                                                           

 みなさんも、富士山と河口湖とラベンダーの絶景をぜひご覧下さい。

 ちなみに、ラベンダーの香りには心理的な快適感をもたらすとともに、リラックス効果、知的な作業効率を高める効果があるそうですよ~。

                                                                                                    

◇開催期間

  2016617日(金)~710日(日)大石会場は718日まで

◇会  場

  河口湖畔八木崎公園(南都留郡富士河口湖町小立923番地先)

       大石公園(南都留郡富士河口湖町大石2585番地先)

                                                                                                 

詳細はこちらです。

 https://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=672&ca_id=3&page=&sum_count=&kensuu=

| 記事URL

2016年06月10日

初夏の風物詩 ホタル [自然・体験・文化・歴史等]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの池田です。

今年も初夏の訪れを告げるホタル鑑賞の季節がやってきました。

昼間の蒸し暑さも和らぎ、気持ちのよい夜風に吹かれながら

川のほとりに点滅する、淡く青白い光を見つめているとなんとも落ち着いた気持ちになります。

ホタル.jpg

夜の7時から9時頃まで、雨上がりで湿度が高く、月明かりもないなどの条件がそろうと活発に活動するそうです。

ホタルは、身延町の一色地区などが有名ですが、実は山梨県内のたくさんの場所で鑑賞できます。

6月中旬くらいから見頃となり、各地でお祭りも開催されます。

◇県内ホタル鑑賞情報→ http://www.yamanashi-kankou.jp/nature/summer.html

幻想的な光の乱舞に癒やされながら、山梨の夏の夜を過ごしてはいかがでしょうか。

ホタル祭り.jpg   ホタル鑑賞会.jpg

  清らかな水辺に生息するホタル。地域の方々がホタルが住める環境づくりに取り組まれています。

  かわいいからといって、持ち帰ったりするのはやめましょう!

| 記事URL

2016年06月10日

水信玄餅!! [やまなし観光推進機構]

おはようございます。

やまなし観光推進機構のばばです。

昨日のテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で、大行列のできる即日完売グルメの特集やってました。

私もテレビで見てましたら・・・

_

_

なんと、全国第1位に山梨県がでてきました。

甲州台ヶ原 金精軒」 水信玄餅 !!

_

2016-06-09 19.57.50.jpg

2016-06-09 19.59.36-1.jpg

_

_

なんと、賞味期限は30分!常温でも崩れ出してしまうそうです( ̄□ ̄;)!!

見た目の涼やかさ、透明感は、まさに食べられる宝石です!

山梨県は桃やぶどうといったフルーツ王国として有名ですが、

水の綺麗さ、美味しさにも定評があります。

_

土日限定、数量にも限りがある商品のため、行列必至です。

金精軒さん及び水信玄餅の詳細は下記のサイトをご覧ください。

http://kinseiken.co.jp/

_

金精軒さん、第1位獲得おめでとうございます!!

| 記事URL

2016年06月07日

富士山レンジャー写真展2016開催中 [富士山レンジャー]

こんにちは、富士山レンジャーです。

富士山世界遺産センター「南館」は外装工事はすべて終わり、6月22日のオープンに向けて着々と準備が進んでいます。

そして、それに先駆けて恒例の富士山レンジャー写真展がはじまりました。

USER5296.JPG

今年の写真展は富士山世界遺産センター「北館」(旧:富士ビジターセンター)からスタートです。

レンジャー渾身のショットが勢ぞろいしています。

6月20日まで開催しておりますので、ぜひお越しください。

富士山世界遺産センター(前:富士ビジターセンター)

401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1

℡ 0555-72-5861

アクセス:国道139号線 スバルライン入口交差点

| 記事URL

2016年06月07日

スイートコーンの季節です♪ [やまなしブランド]

やまなしブランド推進プロジェクトチームの宮崎です。

6月の山梨といえば、スイートコーンの季節ですよね。

kan3.jpg

今度の土曜日、日曜日には美味し~いもろこしが購入できるお祭りが開催されます!

まずは土曜日、市川三郷町歌舞伎文化公園で開催される「甘々娘収穫祭」。

甘々娘といえば、生で食べても甘いと言われるもろこしとして、今や知名度抜群。

なかなか市場に出回りませんが、この収穫祭では甘々娘の販売だけではなく、収穫体験や試食コーナーなども楽しめるそうです。

8024_01.jpg 8024_04.jpg

朝9時から販売開始で、売り切れ次第終了(最大正午まで)とか。

詳しくは、こちらのページをチェックしてみてくださいね!

http://www.town.ichikawamisato.yamanashi.jp/50sightsee/70industr/2011-0423-1213-12.html

さて、翌日日曜日は、風土記の丘農産物直売所で「もろこしフェア」!

こちらで販売されるのは、中道特産の「きみひめ」。

きみひめも、とても甘くて果皮が柔らかいスイートコーンです。

もちろん試食コーナーや焼きもろこしの販売など、楽しいイベントも盛りだくさん。

こちらも、朝9時から正午まででなくなり次第終了です。

新鮮で美味しいスイートコーンが手に入る貴重な機会。山梨の美味しさ、再発見してみませんか?

h24morokoshifes_1.jpg

| 記事URL

2016年06月02日

笛吹川石和鵜飼のご紹介 [やまなし観光推進機構]

こんにちは。

やまなし観光推進機構のばばです。

_

_

今回は、6月1日より募集が開始された

笛吹川石和鵜飼「鵜匠体験」

についてご紹介します!

_

_ 

笛吹川の鵜飼は、他の地域の船に乗ってのものと異なり、徒歩鵜(かちう)と呼ばれる川の中を歩きながら行う珍しいスタイルで行います!

ふえふき観光ナビによると・・・800有余年の歴史があり、現在は笛吹川石和鵜飼保存会が伝統を受け継ぎ毎年鵜飼の実演を行っているそうです。

また、全国12か所で実施されている鵜飼の中で、唯一鵜匠体験を実施しているのが笛吹市なんです!!

 

 

石和鵜飼.jpg

1羽の鵜を操りながら行う「鵜・匠」一体の漁方です。

_ 

鵜匠体験は7月20日の鵜飼開きからスタートし(20日は鵜飼開きのため体験は無し)、8月19日の鵜飼納めで終了します。体験日時等の詳細は最後にお知らせする「ふえふき観光ナビ」をご覧ください。

参加料がかかりますが、貴重な鵜匠体験に加え、記念品として「鵜」Tシャツももらえます!!

 _

 _

ぜひみなさん、鵜匠体験、参加してみてください!

直接触れるのはちょっと・・・という方は、見学のみでも楽しめますので、ぜひ会場へ足をお運びください♪

鵜飼が始まったら、私も実際に写真撮りに行ってきたいと思います。

_ 

_ 

鵜匠体験の詳細は・・・

↓↓ふえふき観光ナビ↓↓

http://www.fuefuki-kanko.jp/detail/index_224.html

をご覧ください!!

| 記事URL

富士の国やまなし 観光ネット トップページへ戻る

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール 山梨の魅力をお伝えします!

検索

いい旅やまなしナビ

やまなしの魅力を全力で紹介する「やまなし物語」は、観光4ブログを統合し新たにスタートしました。
過去の記事は、下記バナーからご覧ください。

(社)やまなし観光推進機構 オフィシャルブログ
やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり
おもてなしやまなし!おもてなしブログ
検索
プロフィール

私たち地元人が、山梨の魅力をお届けします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリーリスト
リンク集
公益社団法人やまなし観光推進機構 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-8-17 電話番号:055-231-2722 ファックス番号:055-221-3040

Copyright(C)2009 Yamanashi Tourism Organization All rights reserved.