文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > ほったらかし温泉

ここから本文です。

ほったらかし温泉(ほったらかしおんせん)

エリア:石和・勝沼・西沢渓谷

カテゴリ:入浴施設/石和・勝沼・西沢渓谷エリア その他の温泉

富士を望み甲府盆地を見下ろす眺望と”星空が天井”と謳われる夜景が望む温泉。桃の花がピンクの絨毯となる春の甲府盆地、海抜700mの夏の涼風、紅葉に包まれる秋の山々、満天にちりばめた冬の星空と、四季折々の変化が楽しむことができます。
2つある浴場は「こっちの湯」と「あっちの湯」 。木造りと岩造りの露天風呂、木の香り漂う内風呂の落ち着いた風情が根強い人気の元の湯「こっちの湯」は、正面に富士山、右手に山梨百名山の一つ兜山の稜線を取り込む景色が楽しめます。
一方、平成15年末に開場した新湯「あっちの湯」は「こっちの湯」に比べ2倍の広さがあり、新日本三大夜景に認定された甲府盆地を一望できるロケーションと雄大さが人気。朝日が昇る幻想的な景色を楽しめるのもこちらです。また、「あっちの湯」源泉は深度1500mの深層の破砕帯から湧出しておPH値は10.1と高く、お肌すべすべ、湯冷めしにくいのも魅力です。
湯上りには、名物「温玉あげ」でおなかを満たしてください。
泉質:「こっちの湯」アルカリ性単純温泉/「あっちの湯」 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え症・疲労回復・健康増進など

【県産ワインリスト】
50種類の山梨県産ワインを売店で販売しています。

空が近く感じられる温泉です

お風呂はこっちの湯・あっちの湯の2つあります

こっちの湯から眺める富士山は見事です

あっちの湯では日の出の瞬間が見られます

あっちの湯は夜景も最高です

湯上がりに名物・温玉揚げはいかが?

その良さが口コミで広がった温泉です

ほったらかし温泉オリジナルタオル

所在地

郵便番号

405-0036

住所

山梨市矢坪1669-18

交通アクセス

最寄インター

勝沼IC、一宮御坂I.C

最寄駅

山梨市駅

交通手段詳細

JR中央線山梨市駅からタクシーで10分/中央道勝沼I.C、一宮御坂I.Cからそれぞれ25分

駐車場

普通

280台

備考

大型バスの駐車も可能です

館内施設

トイレ 

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

ほったらかし温泉

名称(よみ)

ほったらかしおんせん

電話番号

0553-23-1526

URL

http://www.hottarakashi-onsen.com/(外部リンク)

営業時間

日の出1時間前~22時

休業日

年中無休

利用料金

大人800円/小人400円(0才~小学6年生)

付帯設備

サービス/設備

大浴場  温泉  露天風呂  日帰り入浴可  1名でも利用可 

山梨県産品

山梨県産ワイン取扱い  山梨県の地酒取扱い 

眺望

富士山の眺望  夜景が美しい  星空がきれい

 

記載されている情報は、2015年6月10日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

やまなしマイプラン

現在の登録スポット:0件

作成する

使い方を見る

  • 富士の国からおもてなし やまなし物語

山梨を楽しむ

特集コーナー

  • 武田家と真田信繁(雪村)
  • リニアを見に行ってみようよ、山梨東部で見つけた味と風景とは…
  • 甲斐の国歴史ロマンの入り口はほっこり温泉から始まるのだ
  • 冬の身延へ行こう 宿坊に泊まって修行する旅に出掛けよう
  • 冬の「赤沢宿」と心もほかほか温泉めぐり
  • 手づくりほうとう体験と棚田の風景
  • ワインツーリズムとは??
  • MAPでわかる! 山梨県
  • イベント情報
  • 観光パンフレット

山梨 四季の花

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

いい旅やまなしナビ 地元の自慢が詰まった手づくりの旅

お役立ち情報 

  • 交通情報
  • バスで巡る山梨の旅
  • バスコンシェルジュTOPロゴ