文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホームイベント情報>砂金掘り大会

ここから本文です。

砂金掘り大会(さきんほりたいかい)

エリア:富士川流域・南アルプス

砂金堀り大会は、湯之奥金山という歴史的遺跡を21世紀に広く伝えることを目的とし、博物館の砂金採り体験室とは一味違う砂金掘りが楽しめます。また、砂金掘り技術の普及並びに啓蒙を図るために「日本大会」や「世界大会」が存在することをも周知することを目的として開催します。

夏休み恒例、湯之奥金山博物館杯・砂金掘り大会は2017年で17回目となり、全国から毎年200名定員で募集をかけ、多い年には200名を超える方々が参加する国内最大級の砂金掘り大会です。

ちなみに「砂金掘り大会」という名称を聞くと8割方「大会なんてあるの~?」と、 失笑に近い笑いを得てきましたが、最近は「へぇ~」と感心されるようにもなりました。世界大会もありますし、意外と全国各地で行われていますが、「じゃあ参加してみるか」と思ったところで、なかなか近くで見かけないというのがこの大会なのです。

■開催日
一般大会…平成29年7月29日(土)※小雨決行。台風などの悪天候の場合 翌日7月30日(日曜日)の学校大会終了後を予定。

学校大会……平成29年7月30日(日)午前10時~午後2時

■時間
(一般の部)受 付  午前9時30分~
競技開始午前10時~午後3時

(学校交流戦)競技開始 午前10時~午後2時迄(昼食兼交流会の時間を含む)

■会場
甲斐黄金村・湯之奥金山博物館 イベント広場特設テント会場(博物館専用駐車場)

■参加費
大人500円、中学生以下300円(※競技で採取した砂金はお返しください)


※詳細は下記URLからご確認ください。

砂金

所在地

郵便番号

409-2947

住所

南巨摩郡 身延町上之平1787番地先

交通アクセス

最寄インター

中部横断道増穂IC

最寄駅

JR身延線下部温泉駅

交通手段詳細

増穂ICから車約40分
下部温泉駅から徒歩約5分

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

甲斐黄金村・湯之奥金山博物館

電話番号

0556-36-0015

URL

湯之奥金山博物館(外部リンク)

開催期間

2017年07月29日~2017年07月30日

開催時間

午前9時30分~午後3時00分

利用料金

参加費:大人(高校生以上):500円、小・中学生:300円 ※事前申し込み

眺望

南アルプスの眺望 

 

記載されている情報は、2017年6月15日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

やまなしマイプラン

現在の登録スポット:0件

作成する

使い方を見る

  • 富士の国からおもてなし やまなし物語

山梨を楽しむ

特集コーナー

  • 静岡県と山梨県、両県のコラボ企画 フジノクニのイイトコ教えます
  • 家族で夏の山梨を思いっきり楽しもう!!
  • 歩いて学ぶ、発見がいっぱい!昇仙峡・こうふ 夏の旅
  • 夏の高原を120%満喫する方法 まずはセグウェイで自然散策!!
  • 富士山が当たり前にある風景の中でさらに夏を楽しむお得情報、続々紹介~!!!
  • 初体験!橋本家の初キャンプ
  • MAPでわかる! 山梨県
  • イベント情報
  • 観光パンフレット

山梨 四季の花

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

いい旅やまなしナビ 地元の自慢が詰まった手づくりの旅

お役立ち情報 

  • 交通情報
  • バスで巡る山梨の旅
  • バスコンシェルジュTOPロゴ