文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホームイベント情報>クマガイソウ群生地公開

ここから本文です。

クマガイソウ群生地公開

エリア:富士山・富士五湖

クマガイソウ群生地は、故池田正純さんが昭和45年から「この花を絶滅から守り、後世に引き継ぐ為に・・・」という趣旨から栽培を始め、最盛期には3万株を数えるまでの群生地となり、毎年美しい花を咲かせ、見学者を楽しませてくれていました。
現在は5,000株まで減少してしまいましたが、最盛期の状態を目指し、保護・管理を行っております。

平成30年のクマガイソウ群生地の公開期間は下記のとおりといたします。(生育状態により変更あり)
今年は4月25日より5月13日まで公開します。見頃の期間は5月3日~10日を予想しています。皆様のご来場をお待ちしております。

1 見学期間 平成30年4月25日(水)~ 5月13日(日) ※悪天候の場合は見学不可
       午前9時~午後4時まで
2 見  頃  〔過去5年間の状況〕 
         平成25年 開花日:4月27日、見頃期間:5月 4日~10日 
         平成26年 開花日:5月 3日、見頃期間:5月 9日~15日 
         平成27年 開花日:4月27日、見頃期間:5月 5日~10日
         平成28年 開花日:4月25日、見頃期間:5月 1日~ 8日
         平成29年 開花日:5月 5日、見頃期間:5月 6日~15日
         平成30年 開花予想4月25日 見頃5月上旬 
3 場  所  山梨県南都留郡西桂町倉見488番地1(カーナビの住所検索用の地番)
        町民グランド西側
         (中央道河口湖方面に向かって、道なりに登り徒歩約10分)
         グランド第2駐車場より案内板で表示しております。
4 駐 車 場 町民グランド第2駐車場
5 入 園 料 無 料(ガイド付き)
6 所要時間 約30分の散策コース
7 問合せ先 西桂町役場 産業振興課 0555-25-2121(代)


エビネラン〔とうざんの里〕同時期公開

 エビネは、分類学上ではラン科エビネ属に属します。 
 エビネの地下茎(バルブ・芋)の連なりがエビの腹部に、エビネの根がエビの脚やヒゲに見えたことにより、エビネと名付けられたといわれています。
【開園期間】  平成30年4月27日(金)~ 5月15日(火)
【開園時間】  午前9時30分 ~ 午後3時30分〔天候により時間が変更になる場合があります〕
【場    所】  山梨県南都留郡西桂町下暮地3066番地
          〔クマガイソウ園と場所が違いますので、ご注意ください。〕
【入 園 料】  無料(管理人による現地説明可)
【所要時間】  約30分の散策コース
【お問い合わせ】 
TEL 0555-25-2361〔とうざんの里〕
TEL 0555-25-3880〔あしたば硝子工房〕

※駐車場、アクセスについては西桂町HPをご覧ください。

クマガイソウ

エビネラン

所在地

住所

南都留郡 西桂町倉見1282

交通アクセス

最寄インター

中央自動車道都留IC

最寄駅

富士急行線三つ峠駅

お問合せ先

名称

西桂町産業振興課

電話番号

0555-25-2121

URL

西桂町 平成30年度クマガイソウ群生地公開(外部リンク)

開催期間

2018年04月25日~2018年05月13日

 

記載されている情報は、2018年4月18日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

やまなしマイプラン

現在の登録スポット:0件

作成する

使い方を見る

  • 富士の国からおもてなし やまなし物語

山梨を楽しむ

特集コーナー

  • 世界文化遺産登録5周年 まるごと楽しむ富士山!
  • 桃狩り、クッキング、農園カフェ巡り 夏は親子で桃づくし♪
  • ゆるキャン△ アニメで登場した山梨県内のモデル地をご紹介!
  • 家族で夏の山梨を思いっきり楽しもう
  • 歩いて学ぶ、発見がいっぱい!昇仙峡・こうふ 夏の旅
  • 富士山が当たり前にある風景の中でさらに夏を楽しむお得情報、続々紹介?!!!
  • MAPでわかる! 山梨県
  • イベント情報
  • 観光パンフレット

山梨 四季の花

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

いい旅やまなしナビ 地元の自慢が詰まった手づくりの旅

お役立ち情報 

  • 交通情報
  • バスで巡る山梨の旅
  • バスコンシェルジュTOPロゴ