ホーム > 寺院・神社検索結果一覧 > 酒折宮

ここから本文です。

酒折宮 (さかおりのみや)

エリア:甲府・昇仙峡   カテゴリ:寺社/神社

酒折宮外観

県内で唯一、古事記、日本書紀に記載されている古社。御神体は日本武尊が塩海足尼(しおみのすくね)に「ここにとどまり国を開き民を育め」と授けた火打嚢(ひうちぶくろ)(火打ち石を入れる袋)。当初は北側の月見山の中腹にありました。連歌発祥の地。

基本情報

宗派・ご祭神

日本武尊

住所

甲府市酒折3-1-8

拝観料

なし

見どころ

花・樹の見どころ

御朱印

あり

祭礼・行事

祭礼・行事一覧

  • 例大祭

    例年10月の第3土曜、日曜

※開催期間、内容につきましては、お祭り・イベントのページをご覧ください。

   但し、次回の開催情報が掲載されていない場合もございます。

交通

最寄IC

中央自動車道一宮御坂IC、甲府昭和IC

最寄駅

JR中央本線酒折駅にて下車、徒歩5分

最寄バス停

酒折宮前

駐車場

15台

お問合せ先

名称

酒折宮

電話番号

055-231-2690

メールアドレス

info@sakaorinomiya.jp

URL

酒折宮ホームページ

地図

近隣のスポットを探す

アイコンをクリックすると該当施設が表示されます。

目的別で見る

アクセス方法別で見る

施設一覧

地図内の観光スポットをクリックすると富士の国やまなし観光ネットのページに移動します。

マイプラン あなただけの旅を計画

現在の登録スポット:0件

作成する

お祭り・イベント一覧

FUJISAN ACTIVITIES