ホーム > 寺院・神社検索結果一覧 > 天目山栖雲寺

ここから本文です。

天目山栖雲寺 (てんもくさんせいうんじ)

エリア:石和・勝沼・西沢渓谷   カテゴリ:寺社/寺院

栖雲寺本堂

栖雲寺庭園の紅葉

寺宝信玄公鉄製軍配

重要文化財木造普応国師坐像

中国・天目山で普応国師に学んだ業海本浄が貞和4年(1348)に開山。裏山の斜面には業海和尚が自然のままの岩を活かして築いた庭園がある。県指定名勝。武田信満の没後は武田家の菩提寺として大いに繁栄する。信長に追われた勝頼が最期に目指したお寺でもある。

●言い伝え:いわれ

境内には武田家も必勝祈願をした摩利支天が祀られている。所蔵の陣中鏡は、信玄公が初陣に勝利した御礼に神前に奉納されたものと伝わる。大いなる神通力で災いを除き、様々な福徳・勝利をもたらしてくださいます。

基本情報

宗派・ご祭神

臨済宗建長寺派

住所

甲州市大和町木賊122

拝観時間

庭園は24時間 宝物館は9時00分~15時00分(要予約)※ガイドも要予約

拝観料

庭園のみ300円  宝物館+庭園500円

ご利益

健康祈願・無病息災|厄除け|家内安全

文化財

重要

木造普応国師坐像

県指定

木造業海本浄和尚坐像

木造釈迦如来坐像

栖雲寺庫裏

十字架捧持マニ像

銅鐘

市町村指定

武田信満の墓

信玄公軍配

信玄公陣中鏡

武田軍旗

業海の遺偈

その他

蕎麦切り発祥の寺

見どころ

花・樹の見どころ

しだれ桜|つつじ

体験

座禅|写経

御朱印

あり

南無釈迦牟尼仏、摩利支尊天

ガイド

あり

要事前予約

備考

※下記地図よりGoogleストリートビューをご覧いただけます。(2016年秋撮影)

祭礼・行事

祭礼・行事一覧

  • 宝物風入れ展 囲炉裏カフェ

    例年11月上旬

  • ドラマティック栖雲寺

    不定期開催(お問い合わせください)

※開催期間、内容につきましては、お祭り・イベントのページをご覧ください。

   但し、次回の開催情報が掲載されていない場合もございます。

交通

最寄IC

中央自動車道勝沼ICから約20分

最寄駅

JR中央本線甲斐大和駅からバスで約10分

最寄バス停

天目バス停下車すぐ

駐車場

5台

お問合せ先

名称

天目山栖雲寺

電話番号

0553-48-2797

URL

栖雲寺ホームページ

地図

近隣のスポットを探す

アイコンをクリックすると該当施設が表示されます。

目的別で見る

アクセス方法別で見る

施設一覧

地図内の観光スポットをクリックすると富士の国やまなし観光ネットのページに移動します。

マイプラン あなただけの旅を計画

現在の登録スポット:0件

作成する

お祭り・イベント一覧

FUJISAN ACTIVITIES