ホーム > 寺院・神社検索結果一覧 > 雲峰寺

ここから本文です。

雲峰寺 (うんぽうじ)

エリア:石和・勝沼・西沢渓谷   カテゴリ:寺社/寺院

本堂

仁王門

峰のサクラ(エドヒガンザクラ)

198段の石段を登りつめたところにあり、武田家代々の祈願寺として崇拝されていた歴史あるお寺です。境内に佇む「峰のサクラ」は樹齢700年以上ともいわれており、国の天然記念物に指定されています。また、宝物館には日本最古とされる日の丸の旗など、武田家ゆかりの品々が保存されています。

●言い伝え:いわれ

僧行基が修行に訪れた際、霊雲が瞬き、大地を震わせ、高さ15mの大石が真二つに割れました。その石の裂け目から萩の大樹が生え、十二面観音が出現したといわれています。これを目の当たりにした行基は、萩の大樹の一部で十二面観音を彫刻し、奉祀したのが開創の由来と伝えられています。

基本情報

宗派・ご祭神

裂石山雲峰寺

住所

甲州市塩山上萩原2678

拝観時間

宝物館 9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(毎週月曜休館日)

拝観料

宝物館 一般:300円/団体(15名以上):250円

文化財

重要

本堂

庫裏

書院

仁王門

県指定

日の丸の御旗

孫子の旗

諏訪神号旗

馬標旗

その他

峰のサクラ(天然記念物)

見どころ

花・樹の見どころ

樹齢700年以上の峰のサクラ

備考

※下記地図よりGoogleストリートビューをご覧いただけます。(2016年秋撮影)

この寺社が含まれるおすすめ散策コース

交通

最寄IC

中央自動車道勝沼IC

最寄駅

JR中央本線塩山駅からバスで30分

最寄バス停

「大菩薩峠登山口」バス停

駐車場

10台

お問合せ先

名称

裂石山雲峰寺

URL

雲峰寺ホームページ(外部リンク)

マイプラン あなただけの旅を計画

現在の登録スポット:0件

作成する

お祭り・イベント一覧

FUJISAN ACTIVITIES