大滝
(おおたき)

エリア:清里・小淵沢・韮崎

カテゴリ:自然/滝

国道を野辺山方面に向かい、丘の公園入口の交差点を過ぎて萌木の村の手前左手にトミーズというスーパーの廃墟があります。この向かい側にある道を入って、小学校を過ぎ、大きくカーブした先に大滝はあります。ここには大滝用の駐車場がありますので、車も停められます。
長い階段を下りると大滝です。階段の途中から一の滝が見え、下まで行くと二の滝が見えます。千ヶ滝、宮詞の滝とならぶ大門川の三滝のひとつです。木々の 間の小道を降りると吊り橋があり、そこを渡ると落差16メートル、幅3.5 メートルのひっそりと流れ落ちる大滝があります。規模は小さいですが、手つかずの自然の中にある風情は、人気が高いです。この滝は上流から一の滝、二の滝となっています。水面は深緑、周囲の草木の色、草木の間からわずかに広がる空や岩肌、 それぞれが四季折々に独特の雰囲気をかもしだします。

自然味溢れる名瀑「大滝」

紅葉の中を流れ落ちる。

一の滝、二の滝。

パソコン版サイトでは、
周辺のバス停検索や口コミ情報をご覧頂けます。
[PCサイト]ボタンをタップすると移動します。
PCサイト