新府城跡
(しんぷじょうあと)

エリア:清里・小淵沢・韮崎

カテゴリ:歴史・文化/文化財

国指定重要文化財(史跡)武田勝頼が甲斐の府中をここに移すべく1581年に築いた武田家最後の未完成の城1582年3月3日織田・徳川軍に侵攻を受け、自ら火を放って岩殿城を目指した。本丸跡地には藤武稲荷神社が建立されている。 "

パソコン版サイトでは、
周辺のバス停検索や口コミ情報をご覧頂けます。
[PCサイト]ボタンをタップすると移動します。
PCサイト