文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 特集 > ロードバイクに乗って 秋の山中湖へ出掛けよう!

ここから本文です。

ロードバイクに乗って秋の山中湖へ出掛けよう!

灼熱の日差しと、永遠に終わらないかのような熱帯夜を通り抜け、漸く吹く風に涼やかな優しさを感じるようになりました。いよいよ、待ち遠しかった秋ですね。
さあ、爽やかな気候を味方にして出掛けましょう!今回は自転車。それもロードバイクに乗ってポタリングを楽しもうというもの。ポタリング?それは自転車を使った散歩のこと。富士山を背景に湖と草原を散策するのだ。では、行ってきまぁす。

集合:県立富士北麓駐車場 AM9:30夏富士は男らしくくっきりと(雲の中・・・)

今年の夏に新しくオープンした県立富士北麓駐車場は、東富士五湖道路富士吉田ICの隣。富士スバルラインがマイカー規制期間は1台1000円ですが、それ以外の期間は4月から11月まで、毎日9時から17時までの間、無料で利用できます。観光案内所も併設されていて、これは利用度高いぞ。

本日、ポタリング愛好家(会社の上司・部下)のお二人に同行しちゃいましょう。上司(以下:J氏)は毎日自転車通勤とか。部下(以下:B氏)「乗るのは久しぶりだなぁ」という、ちょっと心配な前提ですが。さ、素敵なマイちゃりを組み立てて、出発しましょう。「山中湖方面ポタリングの旅」の始まり始まり~。

出発:北麓駐車場 AM10:00→約8キロ約30分→パインズパーク→約2キロ約10分→恩賜林庭園スタートはいきなりややハードな坂

北麓駐車場を出発し、まずは富士スバルライン方面へ。スバルライン料金所の手前交差点を左折し、恩賜林庭園に向かいます。周りは森林の美しい道路。快適です。車も少ないのでスイスイですね。でも、スタートは直後はそこそこの坂道、どんどん上へ上へと登ってますね。J氏は先頭で軽やかに登ってますが、B氏、若干歯を食いしばってるみたい。気持ちのいい道路ですが、久しぶりな人にはかなりきつい坂のようです。う~ん。が・ん・ば・れ!

早速、恩賜林庭園の前にパインズパークでちょい休憩です。
J氏「ちょっと登りの気持ちいい道路だね~」
B氏「ポタリングじゃないんですか!!これ、ヒルクライムじゃないですかっ!!!」

はい、いきなりかなりの汗をかいたようです。慣れた人には気持ちの良い程度のきつい道ですが、これから予定組む方はそこのところご配慮ください。「パインズパーク」は広々とした芝が一面にあって寝転がるにもイイ感じ。トイレ休憩と水分補給にぴったり。「恩賜林庭園」の整った美しい庭園の見学も捨てがたい。

恩賜林庭園→約9キロ約30分→マーリンズ AM11:30話題のサンドイッチ屋さんまでGO!GO!GO! 

さて、いい汗かきました。水分を補給しつつ次の目標地点へ急ぎましょう。国道138号線に出て、山中湖畔方面へ。この辺りからなら国道もスムーズに通れます。道も平坦ですから大丈夫。それでも自動車には注意してください。トラックも多いです。国道「山中湖西」の交差点を右へ。湖畔より一本入った道路です。山中湖村役場の裏の通りは別荘地に続く通りで、すでに樹木も多くサイクリングにも似合う通りです。本日良いお天気ですが、樹幹を抜ける風は涼しくて心地よし!

そういえば、まだ言い訳していませんが、本日お天気なのですが…なぜか「富士山」には恵まれておりませんっ…。この季節も確実に富士山とご対面できるとは言えないようで。比較的早朝にはくっきり見えることも多いとか。いえ、それも確実ではなくて。運次第かも、です。

 

 

湖畔の道路からは「63」番を曲がって入る通りと、役場裏通りからの交差点、このあたりに「Merlin’sマーリンズ」(営業日/金・土・日・祝 営業時間/11:00~13:30オーダーストップ 11月~4月上旬冬期休業)があります。ピクニックサンドイッチは4種類、単品500円です。今回はスープセットをチョイスしました。J氏はパストラミビーフを。B氏はエビとアボカドです。チップスとピクルスも付いてるよ!ここはテイクアウト専門店です。さあ、次はランチテーブルを求めて。

 

マーリンズ→約7.5キロ約30分→パノラマ台 PM0:00さぁ富士山に相対してランチを摂るぞ〜っ

サンドイッチ屋さんでのんびりオーダーをして、いい香りだけいただいてから再び出発ですぞ。森の間を抜けるようなサイクリングにぴったりの場所です。

そういえば「クリスマスの森 サンタクロースミュージアム」や「テディベアワールドミュージアム」など、乙女心を誘う施設があちこちに。でも、本日・只今はお昼ご飯の場所へ急ぐ、男旅なのでありました。

 

湖畔の通りへ出てから、旭が丘森の駅前を通過して三国山方面へ。「ダラスヴィレッジ」や「山中湖交流プラザきらら」を横目に進みます。湖畔はサイクリング専用道路へ。きらきらする湖面の輝きを受け、昼食に邁進するワクワク感もいいですね。
「石割山ハイキングコース入口」を右折。はい、ちょっとした坂道が始まります。…「エクシブ山中湖」を越えると、斜度はちょっときつめかも。

B氏「これ、散策じゃないぞ! ヒルクライムっ!!」
はい、確かに。立ち漕ぎの感じでカーブと坂を攻めて!距離はそんなにないですから~っ。が・ん・ば・れっ。そうすれば、そこには…。

 

昼食:パノラマ台 PM0:30で、富士山は?

うわぁ~、観光案内で必ず紹介されてるビューポイント! さすがぁ。と言いたいのですが、生憎と富士山だけは雲隠れです…。ススキと眼下の湖、遠景の山々。美しい、美しいけど何かが(いえ、富士山がっ!)足りない感じ…ですが。お腹は、予想を遙かに超える斜度の経験で120%すいてます。では、ダイナミックな風景をバックに昼食タイム。

J氏「いやぁ、丁度いい位の坂だね、ああ大丈夫ですよ」
と、素晴らしい速さで到着したJ氏は余裕綽々。ここまで約30km。ペース配分もバッチリ。程良く汗をかいて気持ちよさそうです。
B氏「…」

はい、わかりました。サンドイッチを堪能してください。富士山が見えようと見えなかろうと、実はここのビューは素晴らしい。秋のススキのかかる湖を上から見下ろしてください。美味しいサンドイッチは20倍美味しくなっております。

パノラマ台→約5キロ約20分→山中湖湖畔ママの森方面 PM2:00下りは一気に、そして湖畔のサイクリングロードへ

さあ、一気に湖畔まで下ります。
おや、こんなところに牧場がありました!「クローバー牧場」にはつやつやの馬たちが見えます。試乗出来るのでしょうか?お子様連れの時には要チェックです。まあ、ローディーたちは今それどころではないでしょうが。

あれ、坂の半分程の場所で2ローディーはロードバイクを降りましたけど。どうした!?

そこは「BooZ Café ブーズカフェ」(営業時間/11:00~22:00 定休日/水曜日・第2・4木曜日)。イタリアンシャトーを模した建物のカフェレストラン。ランチは食べたましたけど。
J氏「自転車乗りとスイーツは相性がいいんだよ」

なるほど、気持ちよく体力を使う時に、甘いもの補給も必要ですね。ここはピザ、生パスタの食事と「タルトカフェ」、自家製ドルチェのタルトがいっぱい。補給部隊はここでウィークメニューのパスタ・ピザをいただきま~す。(携帯モバイル会員になると常連価格になる!1300円→1000円とか)。

風さそうオープンテラスでスイーツをいただきます。「ここはどこ?」の異国感もあって癒し効果抜群でした。(ここなら愛犬も一緒に食事できます)

山中湖湖畔ママの森→約5キロ約10分→花の都公園 コスモス街道を求めて!

special8_img10.jpg

湖畔途中からサイクリングロードを利用。スイスイと平地は速い。失礼しました、ママの森は勾配途中でしたね。富士山の見えない湖をバックにそそくさと記念撮影をば。そして花の都公園入口を右折して広がる花畑の中をポタリング~。ですが、今回花は随分と奥地にのみ咲いておりました。

自然の気ままないたずらに奔走されるサイクリストたち。でも、黄色いコスモス畑が可憐で美しい。季節により美しい花々を楽しめる「花の都公園」は、やっぱりお薦めです。

 

 

花の都公園→約2キロ約5分→忍野 PM3:00 清き水の流れをしみじみ観賞する?

さあ、ピュアな湧き水の郷・忍野方面へ。ここで忍野八海見学かと思いきや、「角屋豆腐店」へ直行。水の美味しさをさらに濃縮した「豆腐」を堪能します。ここで豆腐を味わうことも出来ます。そしてお土産ですよね。ってチャリで豆腐のお持ち帰りは難しいはず。方法は考えてください。われわれは、実は伴走車があるので方法クリア。うむ、濃厚で甘くすがすがしい味わいの「よせ豆腐」をゲットいたしました。「紫蘇豆腐」も捨てがたい。

特別にお願いして軒先で「忍野の水」もいただきます。うん、見学より味わう方がひとつ上の楽しみ方かもしれません。

 

忍野→約11キロ約35分→北麓駐車場 良い距離、良い坂、良い空気 そして水の里の豆腐もあるね

駐車場に到着!あらためて忍野の水を堪能の様子。よかった、よかった。ここまでくると、富士山が見えないことなど何の問題もない(でもないが…)。次に来る時のための課題にもなるし。

そしてJ氏、てきぱきとマイバイクをばらして車に積み込む。B氏も黙々と片づけを。
J氏、充実の風情が。B氏、そっと遠くを見る。富士山を探すのか。
B氏「明日、体痛いぞなぁ」

さわやかにいい汗かく旅が、気持ちよく終了した。もしかして自転車通勤を考えているのかもしれません。

さあ、次こそ秋の富士山の下で、ポタリング!しませんか!!

やまなしマイプラン

現在の登録スポット:0件

作成する

使い方を見る

  • 富士の国からおもてなし やまなし物語

山梨を楽しむ

特集コーナー

  • 静岡県と山梨県、両県のコラボ企画 フジノクニのイイトコ教えます
  • やまなし紅葉めぐり旅
  • やまなし大使「イルカさん&神部冬馬さん」が登場 勝沼・西沢渓谷の秋めぐり旅
  • 山梨発信もっとも美しき秋の訪れを探せっ!!
  • ロードバイクに乗って 秋の山中湖へ出掛けよう!
  • ワインツーリズムとは??
  • MAPでわかる! 山梨県
  • イベント情報
  • 観光パンフレット

山梨 四季の花

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

いい旅やまなしナビ 地元の自慢が詰まった手づくりの旅

お役立ち情報 

  • 交通情報
  • バスで巡る山梨の旅
  • バスコンシェルジュTOPロゴ