ホーム >施設紹介 > いちご

いちご 立ったまま摘み取れるのでラクラク ミルクをつければ美味しさ2倍!

いちご狩り体験

真っ赤に色付いたいちごをそのままほおばるだけでなく、受付で手渡してくれるコンデンスミルクをつけて食べるのが、日本ならではのいちご狩りの楽しみ方。摘みたていちごを甘いミルクにつけて口に入れると、まるで新鮮ないちごで作ったスイーツを食べているみたい!2つのおいしさを楽しめます。
もうひとつ、日本ならではなのが栽培方法です。地面より高い空中で栽培しているのでとても衛生的。摘む時もかがむ必要がなく、子どもからお年寄りまで気軽に楽しめますよ。

いちご狩りを体験できる施設

見晴し園

見晴し園
  • 笛吹市一宮町土塚240
  • 0553-47-2111

一年を通して、果物狩りができます。1~5月まで「いちご狩り」、6~8月まで「もも狩り」、8月上旬~11月下旬まで「ぶどう狩り」、 10月下旬~11月下旬まで「りんご狩り」が出来ます。春には満開の桃の花も見渡せますよ。

河口湖のイチゴ狩り

河口湖ハーブ館
  • 南都留郡 富士河口湖町小立地区
  • 0555-72-3082

河口湖では、夏まっただ中にイチゴ狩りができます!夏にイチゴの摘み取りが楽しめるのは河口湖ならでは。夏のさわやかな甘酸っぱさが特徴の夏狩りイチゴは7月中旬から8月下旬まで楽しめます!!

ページの先頭へ戻る

  • ホーム
  • うまい~レポート
  • 施設紹介
  • How to 食体験!
  • ウエルカムクーポン
  • 交通機関

サイトマップ