ここから本文です。

一覧に戻る

増富の湯「花豆食堂」

入浴後に、身体にやさしい食事はいかがですか?

プログラム紹介

「増富の湯」に入浴した後は、身体にやさしい食事はいかがですか?
栄養価の高い麦飯と、酵素が豊富な山芋を使った「麦とろろ定食」は、疲労回復、滋養強化、消化促進の美容・健康食としてオススメです。
味噌汁や漬け物・煮物もすべて自家製。
特産の大きな花豆も自慢です。
麹を使った甘酒も、健康飲料として人気!
「増冨の湯」の農場は地元の山梨大学と循自然環型農場づくりとしての共同研究をしています。
元気いっぱいの野菜を育てる為、源泉よりバクテリアミネラル水を育て、その水からクロレラを培養して農地に散布し、土中のバクテリア環境を整えます。

<おすすめメニュー>
 ●麦とろ定食           800円 
 ●手作り麹の甘酒(温・冷)  300円
 ●薬膳カレー          1,500円  
  
ドクターミッテル先生の指導に基づき、インドのアーユルベーダ―伝統療法から生まれたハーブカレーです。日本人の成人病予防のために体を温めることを基本に作られました。
その他、手作り酵素ジュースも好評です。

体験されたお客様の声

Bさん

「食べると体が元気になった気がします。
手作り酵素ジュースもとてもおいしいです。」

アクセス

①中央道須玉ICより30分
②JR中央本線韮崎駅下車⇒山交バス「田園バス」にて約1時間

名称 増富の湯「花豆食堂」
住所 北杜市須玉町比志6438
電話番号 0551-20-6500
ファックス番号 0551-20-6515
メールアドレス info@masutominoyu.com
ホームページ 増富の湯 食堂(外部リンク)
営業時間 平日 11:00~16:30   
土日祭日 11:00~17:30
定休日 5月~11月第4水曜日
12月~4月毎週水曜日

薬膳カレー

麦とろ定食

麦とろ定食

花豆食堂3

手作り麹の甘酒

花豆食堂4

「増富の湯」直営農場

ページトップへ戻る