文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 【催行中止となりました】歌川広重も描いた「御嶽道」トレッキングツアー

ここから本文です。

【催行中止となりました】歌川広重も描いた「御嶽道」トレッキングツアー

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ:学ぶ・訪ねるツアー/終了ツアー

刀の抜き石

ツアー予約カレンダー

ツアー詳細

江戸時代の浮世絵師、歌川広重も歩いて「甲州写生日記」に風景を描いた「御嶽道」を常説寺のお上人とトレッキング♪
御岳金峰山信仰の拠点であった常説寺では、鎌倉時代に作られた「白輿」(国重要文化財)も見学!

常説寺

平安時代の高僧、最澄の弟子・栄澄が弘仁14年(823年)圓乗寺として創建し、御岳金峰山信仰の拠点でした。文永年間(1270年頃)に日蓮が一泊して日蓮宗に改宗し、現寺院名になりました。国重要文化財の白輿は、承久年間(1220年頃)順徳上皇が使われたものといわれます。

白輿

●言い伝え:いわれ

承久の乱で幕府に敗れた順徳天皇は佐渡へ配流となり、都から白輿に乗られ越後寺泊に到着されました。ここから佐渡までは船旅のため白輿は使われません。そこでかねてから信仰のあった奈良吉野の金峰山へ、国家安泰と皇室安寧の祈りを発願しましたが、畿内は騒然としていたため、甲州の金峰山に奉幣を白輿に乗せて遣わせました。

急登

急登も・・・

象ケ鼻1

象ケ鼻など不思議な岩もたくさん!

山頂

山頂からの眺めはとても素晴らしい♪

金櫻神社

およそ2000年前、崇神(すじん)天皇が諸国に悪疫退散と万民息災の祈願をした際、奥秩父山塊の金峰山に少彦名命(すくなひこなのみこと)を祀ったことが起源とされています。金峰山を御神体とし、山頂に奥宮があります。御神木は「鬱金(うこん)の桜」。本殿には伝・左甚五郎作「昇・降龍」が復元されています。

催行日

平成29年8月26日(土)

旅行代金・料金(ダイジェスト)

大人・小人(小学生以上)同額:6,800円

旅行代金・料金

募集人員

20名様

最少催行人員

15名様

支払方法

クレジットカードでのお支払いとなります。
銀行振込をご希望の方は『お電話』でお申し込みください。
やまなし観光推進機構
◆電 話 055-221-2230
【銀行振込の場合】
山梨中央銀行県庁支店(普通預金)670860
(振込手数料はお客様の負担となります)
口座名義:社)やまなし観光推進機構

取扱会社

公益社団法人 やまなし観光推進機構
富士の国やまなし旅センター
〒400-0031 甲府市丸の内1-6-1 県庁別館2階

取消料

取消料
1)11日目にあたる日以前の解除・・・無料
2)10日目にあたる日以降の解除・・・旅行代金の20%
3)7目目にあたる日以降の解除・・・旅行代金の30%
4)旅行開始日の前日の解除・・・旅行代金の40%
5)当日開始前の解除・・・旅行代金の50%
開始後または無連絡の場合は100%

料金について

事前準備について

スケジュール

その他

ツアー予約カレンダー ご希望の日付をクリックしてください。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

※表中の料金はおとな1名様分の料金です。(単位:円)
※◎:在庫あり ○:在庫僅か ×:在庫なし △:リクエスト申込み(問合せの結果在庫が無い場合もございます)

お問合せ先

名称

(公社)やまなし観光推進機構/富士の国やまなし旅センター

電話番号

055-231-2230

ファックス番号

055-221-3040