文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 過去の自然の恵みツアー

ここから本文です。

過去の自然の恵みツアー

幻のお米 武川米の田植え体験(現地発着プラン)

甲斐駒ケ岳を支流とするミネラル分をたっぷり含んだ水と、水はけの良い土壌がおいしい武川米(むかわまい)を育みます。南アルプスに抱かれながら、田植えを体験をしてみませんか。  

伝統100年・のっぷいの里「冬の農・林・食 よくばり体験」~大塚にんじんとみたまの湯~

大塚にんじんは、山梨県西八代郡市川三郷町大塚地区で栽培されているため「大塚にんじん(オオツカニンジン)」と名づけられ、長さが1メートルにもなります。大塚地区は「のっぷい」と呼ばれるきめ細かくて栄養分も高い土壌のため、長く成長できるのです。一般の収穫では、垂直に伸びているにんじんを折らないよう深く掘りますので容易ではありませんが、収穫体験では、生産者の方々が機械である程度掘りおこし、丁寧に教えてくれますので、安心して収穫できます。特に、子供たちにとって、とても貴重な経験になることと思います。

あんぽ柿手づくり体験と和スイーツづくり

ご家族で、グループで、カップルで、山梨の秋の味覚「あんぽ柿」と、そのあんぽ柿を使った和スイーツを作っていただくプログラムです。
約1時間30分程度のショートプログラムとなっており、どなたにもお気軽にご参加いただけます。

じゃがいもの種芋植え体験と集落散策 in 芦川

このツアーでは、芦川農産物直売所「おごっそう家」が管理する畑でじゃがいもの種芋植え体験をしていただきます。
地元食材をふんだんに使った田舎料理の昼食をはさんで、午後はまちを散策!草もちづくりの体験も!

農業体験プラン 『竹炭の里でじゃがいも収穫』

身延竹炭企業組合は全員が高齢者ですが、荒廃が進む竹林の手入れで得られる竹を活用し、竹炭関連製品の開発・販売や、身延町を訪れる人々との交流事業に、毎日元気に力を注いでいます。

富士山の麓へ※よっちゃばって、高原野菜を収穫しよう!

富士山の麓、標高900mの土地へみんなでよっちゃばって、富士山の湧水で育った高原野菜を収穫しよう!そして、富士山を眺めながら自然の恵みを味わってみませんか? 

のっぷいの大塚「甘々娘と大パノラマ温泉」

山梨県市川三郷町大塚地域は、「のっぷい」とよばれる優れた土質から、とうもろこしや人参に代表される高品質の様々な農産物が生産されています。
今年も、みはらしの丘の高台で、驚きの甘さで大人気のとうもろこし『甘々娘(かんかんむすめ)』が元気に成長しています。

第2回 韮崎市穴山町ふれあいウォーク 夏休み企画「新府の桃と穴山歴史探索」

本ツアーは、地元ガイドの案内で穴山町の自然と歴史が体感できるウォーキング、桃狩りやワイナリー立ち寄り、さらに地元で収穫されたお米・野菜を使用した「農林48号のおにぎりと豚汁」の昼食など、子供から大人まで楽しめます。

市川三郷町で貴重な養蚕体験「蚕と桑を知ろう」◆催行決定◆

市川三郷町山保、この一帯はほとんどの家がやっているほど養蚕が盛んな地域でしたが、現在は1件だけです。この養蚕農家を訪ね、養蚕の話や桑の葉摘みと蚕への葉やりなどの貴重な体験、さらにお土産にじゃがいもを掘ってお持ち帰りいただきます。

幻のお米 武川米の田植え体験(新宿発着バスプラン)

甲斐駒ケ岳を支流とするミネラル分をたっぷり含んだ水と、水はけの良い土壌がおいしい武川米(むかわまい)を育みます。南アルプスに抱かれながら、田植えを体験をしてみませんか。  

韮崎市穂坂果実郷こだわりフルーツ「5種類の高級大粒ぶどうを味わう」

各種ぶどうの中から「5種類の高級大粒ぶどう」にスポットを当てた「ぶどう狩り」や「巨峰のオリジナルジャム作り」をお楽しみいただきます。穂坂フルーツ王国で、もぎたての「高級大粒ぶどう」をご堪能ください。

女性が主役の夏季限定ツアー!「フレッシュピーチとサマーベジタブルランチ」

本ツアーは、女性が主役の夏季限定ツアーと題し、旬の「フレッシュピーチとサマーベジタブル」、さらに地域特産品の「大塚ニンジン」を材料に、女性同士の交流促進や女性が日頃から担っている家族の健康や食生活の分野にアプローチし、さらに野菜ソムリエ監修、厳選素材を使用した「創作料理」をお楽しみいただきます。

とっても甘いとうもろこし「甘々娘の収穫体験とみたまの湯」 ◆催行決定◆

極上の甘さを誇る『甘々娘』は、糖度15度ともいわれます。新鮮なものは生でも食べられ、バイカラーコーンと呼ばれる黄色と乳白色の2色の実が特徴です。また、『幻のとうもろこし』として、テレビをはじめマスコミでも度々紹介されています。

心身リフレッシュ宣言!尾白川渓谷トレッキングと温泉と体験フルコース

尾白川渓谷のトレッキングでマイナスイオンをたっぷり吸い込んで、その後は温泉で汗を流します。翌日は近所の畑で野菜の収穫をし、栄養満点の「ほうとう」を作って食べます。自然の中で癒され、ストレス解消ができる2日間をどうぞ。

夏休み特別企画!親子で高原野菜の収穫体験

八ケ岳の麓・小淵沢でのじゃがいも収穫体験。化学肥料を使わず地元・小淵沢のたい肥で育てた安心・安全なじゃがいもをどうぞ。この地域のおいしい空気とおいしい水が育んだ高原野菜の味は格別です。

武川米の稲刈りと釜炊きおにぎり

「よんぱち米」と呼ばれるお米をご存知ですか?
農林8号と陸羽132号を交配させたもので、昭和24年に愛知県の農業試験機関で最初に育成された農林48号というお米です。魚沼産コシヒカリにも劣らない食味をもち、また梅雨をすぎてもほとんど味が落ちない高い品質。
・・・しかし、このお米を作り続ける農家はほとんどいなくなってしまいました。

完熟フルーツこだわり探訪【1日30名限定】

山梨県南アルプス市は、四季を通じてフルーツがいっぱい!
特にすももの出荷量は年間1,941トン!日本一の産地です。そびえる山々も感動的!東に富士山、北に八ヶ岳、そして西に南アルプス連峰をビューエリアがひろがります。

きび餅の餅つきとじゃがいも・にんじんの種まき体験

八ケ岳の麓・小淵沢での農業体験。まず4月はじゃがいも・にんじんの種まきと、今では珍しいきび餅の餅つき体験です。きび餅はその場で昼食でいただきます。
この畑では化学肥料を使わず地元小淵沢のたい肥で育てます。7月には同じ畑でじゃがいも・にんじんの収穫体験を企画しています。ぜひ2回とも参加してご自分で撒いた野菜を収穫してください。

桜の花バスツアー

北杜市武川地区の実相寺に花開く山高神代桜は、岐阜県の尾根谷淡墨桜、福島県の三春滝桜と並び、日本三大桜のひとつに数えられます。推定樹齢約2000年、桜の木として国の天然記念物第一号の指定を受けているエドヒガンザクラの古木です。

大豆の里「身延」めぐり

初日は、精進料理「ゆば」造りを体験した後、日蓮宗総本山久遠寺をめぐります。2日目はこの地域の特産「曙大豆」(あけぼのだいず)を使った味噌の寒仕込みを特別体験。ご宿泊は下部温泉郷の名館「下部ホテル」です。2つの源泉からひく泉質の違う湯と11の趣のある湯船を楽しめます。

完熟フルーツこだわり探訪

「完熟フルーツマスター」が木々で熟成させたおいしい果実の見分け方を直接伝授!その後は.世界にひとつMyジャム作りに挑戦。季節のフルーツを素材にしたオリジナルメニューの昼食も大好評です。

茂倉うりの収穫と茂倉の宴

早川町の茂倉(もぐら)。細い山道を車でとことこ入って行くこの山間の地に百年以上栽培され続けている伝統食の「茂倉うり」があります。夏に冷汁にして食べると最高です!山の民が今に伝える味を体験してください。

ぶどう畑で逢いましょう

元銀座「レカン」シェフソムリエで、「銀座 小十」に籍を置く、山梨県出身のシニアソムリエ・五味丈美氏と石和温泉がコラボレイトしてお送りする、極上のワインと山梨の絶品食材を使った料理を楽しむ企画です!!

Cu-cal in 山中湖夢のレストランディナーつき宿泊プラン

ニッポンを食で元気に!をキャッチコピーに2006年より軽井沢で開催されていた食のイベントを今年は山中湖でも開催。人気イタリアンシェフ10名による夢のレストランが開店!。スペシャルディナーをお楽しみください。

菱山親子でぶどうジャム

良質なぶどうがとれることで有名な勝沼町菱山。ここの畑でぶどうを収穫して、つぶしてジュースをつくり、煮込んでジャムをつくる。お昼には地元の食を楽しみながら、地元でとれたワインを味わう親子の体験ツアーです。

手作りほうとう体験と棚田の風景

100%地元産の野菜・穀物を使って、ほうとうづくり体験をしていただきます。ほうとうを食べた後は、東日本では珍しい石積みの棚田の風景を地元の達人がご案内。地元産の大豆でつくった味噌のおみやげ付。

あんぽ柿手作り体験プログラム

干し柿の一種で、半生タイプの濃厚な甘みのあんぽ柿はフルーツ王国やまなしならではの秋の味覚です。この「あんぽ柿」づくりを体験。作ったあんぽ柿は約一週間かけて乾燥させた後にご自宅へお届けいたします。

あけの金時の焼き芋と浅尾だいこん抜き体験

名物「浅尾だいこん」と新名物の「あけの金時」の収穫、畑で焼き芋など、ここでしかできない体験が満載。「あけの金時」は菓子メーカーなどから高く評価されている特有の鮮やかな色彩と上品な甘さをもった逸品です。

「ころ柿」作り体験と笛吹産プレミアム干しぶどう試食ツアー

くだものの町、笛吹産の甲州百目柿の大玉を使って生産者から手ほどきを受けながらのころ柿作り体験会。ころ柿作りのあとは甲州ぶどうを使った「干しぶどう」の試食会を行います。