サイクリング

  • サイクリング コース紹介

ホーム > サイクリング > サイクリングコース紹介 > ウェスタンラインコース

ここから本文です。

スポーツ/サイクリング コース紹介

ウェスタンラインコース

ウェスタンラインコースは、富士川西部広域農道であるウェスタンラインを走り甲府盆地を周遊する、パノラマサイクリングコース。標高500~600mでアップダウンが連続します。コース各地に休憩ができる公園があるため、ひと息ついて周囲の景色を楽しむのも良いでしょう。天気が良い日には富士山の姿も。四季ごとに景色が変化するので、いつ走っても何か新しい発見があるはずです。

ここに注目

スタートして間もなく通る、白根桃花橋(ループ橋)。桃とすももの花による桃源郷としておすすめのスポットです。

攻略ポイント

多叉路が多いなどコースが複雑なので、事前のコース研究をしっかりと行いましょう。連続する長い下り坂ではスピードが出やすいため、じゅうぶんに注意を。

コース案内

スタート]スタートは、JR中央本線「韮崎」駅です。

[1]御勅使南公園のそばを通り、さらに南へ進みます。

[2]富士川大橋を越えて富士川を渡ります。

[3]高台を走ります。甲府盆地と山々が見渡せます。

[ゴール]ゴールの曽根丘陵公園。風土記の丘とも呼ばれ、広大な敷地に遊具や博物館などの施設があります。

コース情報

難易度 2 標高差 674m
走行距離 51.6km 勾配

アクセス

スタート JR中央本線「韮崎」駅
ゴール 曽根丘陵公園
駐車場

釜無川河川緑地 山梨県韮崎市水神1

車でのアクセス 東京方面から
中央自動車道「八王子」IC~中央自動車道「双葉スマート」ICから約25分 

名古屋方面から
東名高速「名古屋」IC~中央自動車道「小牧」JCT~中央自動車道「韮崎」ICから約20分
電車でのアクセス JR中央本線「韮崎」駅下車、自走で約20分

ルートマップ

近隣のスポットを探す

アイコンをクリックすると該当施設が表示されます。

目的別で見る

アクセス方法別で見る

施設一覧

該当する情報はありません

PAGE TOP