観光情報検索

ここから本文です。

春のドライブ

「そうだ、走ろう」春風とクルマとわたしの春

山梨全域で雪が降るのはまれですが、それでもたまに降った雪が市街地の道路脇で凍てつき、八ヶ岳おろしといわれる冷たい空っ風によって冷蔵庫と化した街になります。その凍みた汚い氷雪が涙を流すように道に流れはじめると、ようやく春を感じます。そのころには近隣の畑や花壇に春の芽吹きを感じ……「そうだ走ろう」。自家用車の保有台数はおおよそ「ひとりに一台」。生活全てが自動車頼みの山梨です。だから飲食店にも居酒屋にも必ず駐車場がある?これほど車生活なのに、「そうだ走ろう」とドライブごころをくすぐられる季節が春なのです。

新日本三大夜景に選ばれました。恋人たちの聖地ですね。

富士山の伏流水による湖とも言われ、五湖は地下で繋がっているといわれる。

中央高速道で東京へ、長野へ。R52、精進湖線、東富士五湖道路、中部横断道で静岡へ…いや海へ。でも折角「自然あります」の場所です。目指せ、富士五湖。行こう、清里高原。見よう夜景のフルーツパーク。登ろう、昇仙峡滝の上。そう、すべて自動車で、もしかし自動二輪で行くところ。芽吹きの季節、花萌えの季節です。このパステルカラーの色彩変化。少しでも風を、春の香りを感じましょう。
ロードに限らず、オフロードも人気ルートありの山梨。「乙女高原」「本栖ハイランド」など雪解け待ちのライダーが首を長くして待っている山梨・春は。もうすぐそこです。

春を楽しむその他の体験・遊び

バイクが気持ちのいい季節。

空気もおいしいのですから、風になるのも悪くない。

南アルプス桃源郷マラソン

体験・遊び情報をもっと探してみよう!詳細検索