本文へジャンプします。

English

HOME > 映画「ウスケボーイズ」公開初日舞台挨拶

県民参加

  • エキストラ募集
  • 撮影協力企業・団体募集

ここから本文です。

最終更新日: 2019年7月31日

映画「ウスケボーイズ」公開初日舞台挨拶

日本のワイン業界を牽引してきた麻井宇介氏の志を受け継ぎ、

ワイン造りに打ち込んだ若者たちの実話を描いた映画「ウスケボーイズ」が、

2018年10月20日(土)、公開初日を迎えました。

甲府でも"シアターセントラルBe館"にて、舞台挨拶が行われ、

主演の渡辺大さん、出合正幸さん、内野謙太さん、竹島由夏さん、伊藤つかささん、

柿崎ゆうじ監督が登壇されました。

ウスケボーイズ舞台挨拶

渡辺大さんには、今年の”信玄公祭り”で信玄公役を務めていただきました。

舞台挨拶の中でもその話に触れていただき、終始なごやかな雰囲気でした。

山梨での撮影期間中は、ロケ終了後に周辺のいろんなお店にご飯を食べに行き、

山梨のワインを堪能されたそうです。撮影の合間の休みには、共演者の方々で

県内の日帰り温泉や、ワイナリー巡りも楽しまれたとか。

本作品は、ほぼ山梨でロケが行われ、山梨の山々やぶどう畑、ワイナリーなど、

山梨の美しい景色が映し出されています。

ぜひ、劇場でご覧ください!鑑賞後には、山梨のワインを飲みながら

映画について語り合うのもいいですね!