観光情報検索

ここから本文です。

「やまなし立寄り百名湯」(仮称)候補を募集しています!!~「やまなしの ”温泉銭湯化”プロジェクト」がはじまりました~

カテゴリ:トピックス

自薦、他薦を問わず「やまなし立寄り百名湯」(仮称)候補を募集しています!!
添付の申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上8月23日までに、
メールまたはFAXにて事務局(下記、お申込先参照)にご提出ください。

応募施設条件
1温泉法に定める「温泉分析書」を提出できること
2日帰り入浴が可能な施設であること  ※宿泊施設、銭湯を含む
3駐車場(施設の近隣にある場合も含む)があること

1 経 緯
〇地質学的に4つのプレート(岩盤)が交差する山梨は、多様な温泉の宝庫です。
〇隣接する首都圏などから自家用車で来訪するお客様に、こうした山梨の温泉群により一層気軽に立ち寄っていただこうと、”温泉銭湯化”プロジェクトを実施します。
〇週末の夕方など、中央自動車道の渋滞時に、”山梨の日帰り温泉”でくつろいでいただくことは、お客様の帰路の渋滞回避にもつながります。
〇こうしたことから、弊機構では、(一財)国土計画協会の支援を受けながら、標記プロジェクトを実施するものです。
  
2 事業内容等     
(1)主 催 「やまなしの温泉銭湯化プロジェクトチーム」
チームリーダー 
田中 収(大月短期大学名誉教授)

メンバー   
川村 丈(温泉ソムリエマスター、別府八湯温泉道名人会山梨県支部長)
高舘 直稀(東京大学温泉サークルOKR代表)
武田 菱丸(富士の国やまなし観光キャラバン隊長、温泉ソムリエ)
仲田 道弘(山梨県観光部長)

アドバイザー 
渡邊 健作(富士川湯めぐり倶楽部事務局長) 

事務局
(公社)やまなし観光推進機構


(2)内 容  ※若干、変更になる場合があります。
〇 日帰り入浴可能な「やまなし立寄り百名湯」を選定する。
〇「やまなし立寄り百名湯手帳(仮称)」を作成する。
〇「富士の国やまなし観光ネット」上にウェブページやデータベースを作成する。
〇 クーポンなどを発行して山梨の温泉利用を促進する。

(3)日 程(令和元年度分)  ※事業期間: 令和元年度~令和3年度
令和元年 7月  温泉施設への説明会開催
 〃  10月 「やまなし立寄り百名湯(仮称)」発表
 〃  11月 「やまなし立寄り百名湯手帳(仮称)」配布、データベース公開

やまなし立寄り百名湯

お問合せ先

名称

公益社団法人やまなし観光推進機構  担当 三枝・深沢

電話番号

055-231-5336

ファックス番号

055-221-3040

メールアドレス

kankou@yamakan-sk.jp

関連URL

記載されている情報は、2019年8月9日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 「やまなし立寄り百名湯」(仮称)候補を募集しています!!~「やまなしの ”温泉銭湯化”プロジェクト」がはじまりました~

現在地ナビ TOP