ここから本文です。

旅行会社の皆様へ
山梨県はスポーツ・文化合宿旅行を支援します

やまなしスポーツ・文化合宿等再開支援助成金についてご案内します。

 

チラシ(PDF:4,576KB)

 

 助成内容

助成対象

旅行業の登録を受けた旅行業者(営業所、支店含む)

助成金交付額

県の助成額は、1人1泊あたり1,000円を上限とし、スポーツ合宿等の支援制度がある市町村のみ、この助成金制度を適用する。
(地元市町村と同額 ※例1:地元市町村が750円ならば、県は750円、例2:地元市町村が1,000円ならば、県は1,000円)

実施市町村の状況は、次のとおり

  1. 甲府市 2,000円(市1,000円、県1,000円)
  2. 笛吹市 2,000円(市1,000円、県1,000円)
  3. 忍野村 2,000円(村1,000円、県1,000円)
  4. 山中湖村 2,000円(村1,000円、県1,000円)
  5. 鳴沢村 2,000円(市1,000円、県1,000円)
  6. 富士河口湖町2,000円(町1,000円、県1,000円)

なお、一団体当たりの上限を20万円(地元市町村10万円、県10万円)とする。

助成旅行期間

令和4年4月1日(金曜日)~令和5年2月28日(火曜日)

旅行の出発日、帰着日いずれもこの期間内であること

助成対象適用条件

県はスポーツ合宿等の支援制度がある市町村のみ、この助成金制度を適用し、次の要件を満たすものを助成する。

  • 令和4年4月1日(金曜日)~令和5年2月28日(月曜日)までの間に催行されるスポーツ合宿等であること。
    ※旅行の出発日、帰着日いずれもこの期間内であること。
  • 当事業受付開始日(令和4年4月1日)以降に契約を締結又は変更契約した旅行であること。
  • 山梨県内のやまなしグリーン・ゾーン認証を受けた宿泊施設に滞在すること。
  • スポーツ合宿等に参加した者の延べ宿泊数(宿泊施設に宿泊した人数に当該宿泊日数を乗じた数)が30泊以上であること。
  • 当該宿泊地の市町村が県と同額以上の助成を行うこと。

●宿泊施設及び飲食施設は「やまなしグリーンゾーン認証施設」をご利用下さい!!

「やまなしグリーン・ゾーン認証施設」とは・・・
山梨県は適切な感染症対策に取り組む施設に対して厳格な検査を行い認証しています。
※施設一覧は山梨県ホームページにご確認下さい。

 

 助成受付期間

令和4年4月1日(金曜日)~令和5年1月31日(火曜日)
※旅行出発日の10日前までに申請を行って下さい。
※年度の事業予算に達した時点で受付終了となります。

 申請の流れ

1.助成金の申請(旅行会社→事務局)

必要書類をダウンロードし記入作成の上、メール(yamanashi@tourist01.com)又はファックスにてご提出下さい

提出物

  1. 助成金交付申請書(様式第1号)(ワード:18KB)
  2. 合宿等計画書(様式第2号)(ワード:15KB)
  3. 誓約書(様式第3号)(ワード:21KB)

提出先

〒400-0031甲府市丸の内二丁目14-13ダイタビル6階
山梨県旅行業協会内「やまなしスポーツ・文化合宿再開支援事務局」宛
電話番号:055-288-8057
ファックス番号:055-523-1713
Mail:yamanashi@tourist01.com

提出期限

旅行出発日の10日前まで
※提出期日までに申請書などの提出が困難な場合は事前に事務局までご連絡下さい。

2.審査および交付決定(事務局→旅行会社)

提出書類を審査後、本制度による助成が決定した旅行会社にはメール(又はファックス番号又は郵送)にて「交付決定通知書(様式第4 号)」をお送り致します。

3.申請内容の変更、申請の取り下げ(旅行会社→事務局)

大幅な人数変更(20名以上の増減)、期間・内容(宿泊施設等)の変更、または申請を取り下げる場合は、事務局へ速やかに、変更(中止)申請書(様式第5号)の提出をお願いします。
※人数が増加した場合、増員分について助成金の適応ができない場合があります。

4.実績報告書及び各証明書の提出(旅行会社→事務局)

旅行終了後、10日以内に必要書類をダウンロードし、必要事項を記入の上、メール(yamanashi@tourist01.com)で事務局へご提出下さい。なお各証明書については、利用施設より必ず証明を受け、押印を受領した上でご提出下さい。

提出物

  1. 実績報告書(様式第6号)(ワード:21KB)
  2. 宿泊施設利用証明書(様式第7号)(ワード:18KB)
    ※複数の宿泊施設を利用した場合は、全ての施設の証明書をご提出下さい。
  3. 宿泊者名簿(様式第8号)(ワード:53KB)

5.実施内容の審査及び助成金額の確定と通知(事務局→旅行会社)

提出書類を審査後、助成金額を確定し「助成金額確定通知書(様式第9号)」をメール(又はファックス番号又は郵送)にてお送り致します。

6.助成金の請求(旅行会社→事務局)

「助成金額確定通知書」に基づき事務局へ、助成金請求書(様式第10号)を申請した原本同封の上、郵送にてご提出下さい。

7.助成金のお支払い(事務局⇒旅行会社)

請求書受領後、30日以内に申請者の指定する口座へ助成金を振り込みます。

 留意事項

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割との併用について

  • やまなしスポーツ・文化合宿等再開支援助成金を宿泊代金を含む旅行代金本体の割引に充当しない場合のみ、やまなしグリーン・ゾーン宿泊割との併用が可能。

助成の決定後、申請者が次のいずれかに該当する場合は、交付決定の取り消し又は交付助成額の全額返還を求める場合があります。

  • 虚偽その他不正な手段により助成金の交付を受けた場合
  • 各手続きに必要とされる書類が期限内に提出されない場合
  • 規定に違反した場合

 交付要綱

交付要綱は以下からダウンロードをお願いします。

この記事をシェア

ホーム > 旅行会社・団体の皆様へ > やまなしスポーツ・文化合宿等再開支援助成金