観光情報検索

ここから本文です。

日の丸の御旗(ひのまるのみはた)

エリア:石和・勝沼・西沢渓谷

カテゴリ:文化・歴史/文化財

県指定有形文化財(歴史資料)天正十年(1582年)、武田勝頼が天目山で自刃し武田家は滅亡したが、重宝である日本最古の「日の丸の御旗」、快川国師の書といわれる「孫子の旗」六旒、「諏訪神号旗」十三旒、「馬標旗」が雲峰寺に託され、現在は宝物殿で見ることができる。

所在地

郵便番号

404-0022

住所

甲州市塩山上萩原2678雲峰寺

駐車場

バス

0台

普通

0台

備考

0

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

雲峰寺

名称(よみ)

うんぽうじ

電話番号

0553-33-3172

所要時間

塩山駅からバス20分

営業時間

9:00~16:30

利用料金

一般300円

 

記載されている情報は、2018年11月28日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

ホーム > 日の丸の御旗

ページの先頭へ戻る