観光情報検索

ここから本文です。

不老園の梅(ふろうえんのうめ)

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ:花/うめ

不老園は甲府盆地東部山つき総面積約5万平方メートルにおよぶ広大な山地の山を切り崩し、谷を生かし、池を造り、その周辺に20種類、約3200本観賞用の花柚木や赤松、桜、南天、つつじ、もみじ、牡丹等が人工的バランスよく植栽されている梅園です。
圏内は樹木や奇岩の間を迷路のように遊歩道があり、途中に売店や学問の神をまつる梅天神、さらに登れば晴れる時に富士山や南アルプスを一望できる展望台があります。高台から西に下れば梅の花に囲まれた大正8年建立の湖畔の庵「長生閣」または逍遥の池等があります。
その他、展示場でフォトコンテストにて、選ばれた作品の数々が展示されています。花時の2月~3月は人々で賑わい見所になっています。
うめ見頃/2月1日~3月下旬

不老園1

売店前の場所で咲き誇る日月しだれ。

不老園2

冨士見橋の前で色鮮やかに咲き誇る花梅木

不老園3

梅の花が咲き誇る中にある「梅天神」

不老園4

白く鮮やかに咲いている「白加賀」

不老園5

赤く綺麗に咲いている「大盃梅」

不老園6

梅の花が咲いている中に見える甲府盆地。

不老園7

梅の花が中咲きしている中にある長生閣。

不老園8

フォトコンテストの賞が飾っている展示場

不老園9

中咲きして春を感じさせる「日月しだれ」

所在地

住所

甲府市酒折町3-4-3

交通アクセス

最寄インター

中央自動車道一宮御坂I.C、甲府昭和I.C

最寄駅

JR中央線酒折駅

最寄高速バス

山梨学院大学

最寄バス停

酒折宮前、山梨学院大学

交通手段詳細

酒折駅から徒歩5分

駐車場

バス

5台

普通

60台

備考

山梨学院の方にも駐車可能(日曜日のみ)、駐車無料

館内施設

トイレ 

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

不老園

名称(よみ)

ふろうえん

電話番号

055-233-5893

ファックス番号

055-232-3550

URL

不老園(外部リンク)

営業時間

9時00分 ~ 17時00分まで(入園受付は16時30分まで)

利用料金

大人500円、小人(小学生以下)200円

眺望

富士山の眺望  南アルプスの眺望 

その他情報

梅の盆栽朗があります。フジカラーのモデル撮影があります。
不老園の園内の撮影会

ユニバーサルデザイン

補助犬受入  車椅子スロープ  車椅子参加  階段の手すり  車椅子対応トイレ 

 

記載されている情報は、2018年11月28日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。