観光情報検索

ここから本文です。

第47回信玄公祭り

カテゴリ:トピックス

信玄公の館跡つつじヶ崎(現在の武田神社)の桜がさきほこる春4月、甲府盆地には「風林火山」の旗がはためき、いっきに戦国時代にタイムスリップします。
信玄公の命日4月12日を中心に山梨県内の各地では、その遺徳を偲ぶさまざまな信玄公の祭りが行われます。
甲府市中心部を会場に行われる「信玄公祭り」は例年、命日(4/12)の前の金~日曜に盛大に開催され、土曜日の夕方からは、県内各地から1,500名の軍勢が甲府駅前広場に集結し、川中島に向け出陣する様子を再現します。

その規模は日本最大級!
信玄公をとりまく勇猛果敢な武田二十四将とともに執り行う出陣の儀式・三献の儀から「風」「林」「火」「山」の各軍団の出陣へと、華麗ななかにも勇ましい一大戦国絵巻がくりひろげられます。(雨天決行)

詳しい内容は下記の信玄公祭りHPをご覧ください。

45th信玄公祭り1

45th信玄公祭り2

45th信玄公祭り3

45th信玄公祭り4

お問合せ先

名称

信玄公祭り実行委員会(やまなし観光推進機構内)

電話番号

055-231-2722

URL

信玄公祭りHP(外部リンク)

記載されている情報は、2019年2月20日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

ホーム > 第47回信玄公祭り

ページの先頭へ戻る