観光情報検索

ここから本文です。

大神宮祭【甲府市】(だいじんぐうさい)

カテゴリ:トピックス

2月3日の節分には、甲府盆地に春の訪れを告げるおまつりとして、古くから「大神(だいじん)さん」と呼ばれ、親しまれている大神宮祭が行われています。
横近習町大神宮、柳町大神宮では豆まきも行われ、夕方から夜遅くまで、商売繁盛・家内安全などを願うたくさんの人でにぎわいます。
沿道にはだるまや熊手などの縁起物をはじめ、切りざんしょう、飴などを売る露店もたくさん立ち並びます。

■日時:令和2年2月3日(月曜日)夕方~

■場所:横近習町大神宮(甲府市中央2丁目)、柳町大神宮(甲府市中央4丁目)

※当日は、周辺の道路が交通規制となりますので、ご注意ください。

■アクセス
電車/JR甲府駅南口より徒歩15分
車/中央自動車道甲府昭和ICより15分

大神宮祭

お問合せ先

名称

甲府市観光課

名称(よみ)

こうふしかんこうか

電話番号

055-237-5702

URL

甲府市観光情報(外部リンク)

記載されている情報は、2020年1月22日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 大神宮祭【甲府市】

現在地ナビ TOP