• サイトマップ
  • English

特別協賛

【第48回ご協賛企業・団体様(順不同)】

協賛

【第48回ご協賛企業・団体様(順不同)】

信玄公祭り~世界最大の武者行列~ > 騎馬隊甲州軍団プロフィール

ここから本文です。

 騎馬隊甲州軍団プロフィール

戦国時代最強とうたわれた甲州軍団

戦国時代、名将武田信玄に率いられた武田勢は、風林火山の旗印のもと怒とうの進撃で、その勇猛ぶりを天下にうたわれたが、その精強武田軍の代表が、武田二十四将と呼ばれる武将達である。

武田二十四将騎馬隊

武田信玄本陣隊(たけだしんげんほんじんたい)

武勇と民政に優れた名門甲斐源氏の武将。生涯国外を転戦した。

武田太郎義信隊(たけだたろうよしのぶ)

武田家の継承者として信玄公や重臣の期待を担い、常に先鋒として勇敢に戦った。

飯富兵部少輔虎昌隊(おぶひょうぶしょうゆうとらまさ)

赤備えの軍団を編成して伊那、佐久攻略で活躍、”赤い稲妻”の異名をとどろかせた猛将。

横田備中守高松隊(よこたびっちゅうのかみたかとし)

戦場にのぞむこと34度、31の戦傷があったという。

板垣駿河守信方隊(いたがきするがのかみのぶかた)

甘利備前守とならんで武田の両職といわれた重臣で諏訪の城代。

土屋右衛門尉昌続隊(つちやうえもんのじょうまさつぐ)

4回目の川中島合戦の激戦において、剛将の名を高めた。後、土屋家を相続。

甘利備前守虎泰隊(あまりびぜんのかみとらやす)

信虎、信玄公二代に仕えた武田譜代の名将。板垣信方とともに家老を務めた。

小幡山城守虎盛隊(おばたやましろのかみとらもり)

はじめ織部、後に山城守を名乗り、入道して法名を日意。鬼虎の異名を持つ猛将。

山県三郎右兵衛尉昌景隊(やまがたさぶろうびょうえのじょうまさかげ)

美濃の名家土岐氏の出、飯富兵部の弟。後、山県を名乗った。諸国に勇名をとどろかせた。

秋山伯耆守虎繁隊(あきやまほうきのかみとらしげ)

信州高遠城主。後に美濃の岩邑城主となる。外交的手腕に秀でていた。

穴山玄蕃頭信君隊(あなやまげんばのかみのぶきみ)

信玄は叔父であり、義父にもあたる。陸奥守とも称した。除髪して梅雪斉、または梅雪入道と称した。

真田弾正忠幸隆隊(さなだだんじょうのじょうゆきたか)

号を一徳斉、真田幸村の祖父。武勇知略共にすぐれていた。

馬場美濃守信春隊(ばばみののかみのぶはる)

信州牧島城主。智勇にすぐれ、21度の合戦に加わって、かすり傷一つなかったという。

原隼人佑昌胤隊(はらはやとのすけまさたね)

地理守備の術にすぐれていたという。陣場奉行として陣取りに才能を発揮。

武田典厩信繁隊(たけだてんきゅうのぶしげ)

信玄の弟で、よく信玄を助け、副将といったところ。信玄公の影武者を務めた。

武田刑部少輔信廉隊(たけだぎょうぶのしょうゆうのぶかど)

信玄の弟。絵がたくみで信虎画像、大井夫人画像などを描いた。

小幡豊後守昌盛隊(おばたぶんごのかみまさもり)

小幡山城守の子。聡明で武道とともに学問をよく修めた。

一条右衛門大夫信龍隊(いちじょううえもんのたゆうのぶたつ)

信虎の子で一条家を継いだ。風流を好み、花を愛したという。

真田源太左衛門尉信綱隊(さなだげんたざえもんのじょうのぶつな)

真田幸隆の長男。三方ヶ原の戦における戦功はめざましかった。

多田淡路守満頼隊(ただあわじのかみみつより)

信州虚空蔵山の砦守護の時、「火車鬼」を退治したという伝説をもつ勇将。

小山田左兵衛尉信茂隊(おやまださひょうえのじょうのぶしげ)

岩殿城主。信虎、信玄、勝頼の武田三代にわたり武勇を誇った甲斐の名門の出、文才有り。

内藤修理亮昌秀隊(ないとうしゅりのすけまさひで)

度量大きく、閑雅を好み真の大将と称された重臣。

三枝勘解由左衛門尉昌貞隊(さえぐさかげゆさえもんのじょうまささだ)

山県三郎右兵衛尉の婿で、遠州高天神城主。

高坂弾正忠昌信隊(こうさかだんじょうのじょうまさのぶ)

石和の人、春日大隅の子で16歳のとき武田家に仕え、永禄4年高坂と改姓した。智略横溢の人。

原美濃守虎胤隊(はらみののかみとらたね)

鬼美濃の異名で諸国の軍団に恐れられた。

山本勘助晴幸隊(やまもとかんすけはるゆき)

板垣駿河守の推挙で信玄に仕えた。兵法にすぐれ信玄の参謀として働いた。

武田時代行列

大井夫人行列(おおいふじんぎょうれつ)

信玄の母、甲斐源氏の武田信明を祖とする大井信達の長女。

三条夫人行列(さんじょうふじんぎょうれつ)

京都の公卿三条公頼の娘、正室として信玄をよく助けた。

由布姫(湖衣姫)行列(ゆうひめ(こいひめ)ぎょうれつ)

諏訪頼重の息女で諏訪御料人と呼ばれた。勝頼の母。

勝頼公行列(かつよりこうぎょうれつ)

信玄の子、武田軍団を率い全国制覇の夢破れた悲劇の武将。