板敷渓谷の紅葉
(いたじきけいこくのこうよう)

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ:自然/紅葉

荒川ダムの先にある板敷渓谷は大小の滝がいくつもあり、気軽に訪れることができる渓谷です。
手つかずの自然が赤や黄色に輝き、滝との景色はとても綺麗です。また静かな渓谷なので、ゆっくりと楽しむことができます。
専用の駐車場があり、そこから400メートルほど歩くと入口の看板があるので、そこを下っていきます。
最初に見えてくるのが、橋の下を流れる10メートルほどの白髪滝です。さらにそこから15分程歩くと、落差約30メートルの華麗な大滝に出合えます。流れ落ちる大滝は水量が多く、とても迫力があるので、一見の価値あり!です。
大滝に向かう途中にも数十センチから数メートル大小の滝がいくつもあり、私たちを楽しませてくれます。

■見頃 10月中旬~11月中旬 ■主な樹種 カエデ、ウルシ、ヌルデ、クヌギ、ナナカマド

迫力満点の大滝。

白髪滝も迫力ありますよ。

遊歩道も完備されていて安心。

パソコン版サイトでは、
周辺のバス停検索や口コミ情報をご覧頂けます。
[PCサイト]ボタンをタップすると移動します。
PCサイト