観光情報検索

ここから本文です。

こうふ開府500年 歴史探訪~幽玄な深草観音と武田家ゆかりの要害山を訪ねて~

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ学ぶ・訪ねるツアー/募集中ツアー

募集型企画旅行

fuka1

ツアー予約カレンダー

ツアー詳細

 高い岩壁を穿ってつくられた観音堂で知られる深草観音は、甲斐国観音霊場六番札所で、岩堂観音とも呼ばれています。高さ数十メートルの断崖の途中には奥の院と呼ばれる堂があり、長さ17mの梯子か回り道を登るとたどりつきます。ご本尊は普段瑞石寺に安置されており、毎年4月には奥の院に移され、深草観音まつりが行われます。
 要害山は山全体が要害城という山城になっています。城は1520年に武田信虎が築いたもので緊急時に立てこもる詰めの城としての役割を担っていました。今回は専門ガイドの案内により2か所の名跡を訪ねます。
 ツアーの最後には甲府が誇る開湯1200年の湯村温泉「湯村ホテル」でのご入浴で汗を流してお帰り下さい。

zuigan

瑞岩禅寺:746年創建。以前、観音堂の中に安置されていた本尊が保管されています。本尊は高さ一寸八分と小さいものですが、33年に一度開帳される秘仏となっています。

fukakan

深草観音の観音堂への経路には数多くの観音様が安置されています。

yogai

要害城にある「武田信玄公生誕之地」の石碑。石水寺物語に「大永元年福島正成當國に乱入せし時、信虎の夫人此処に退避して信玄を生む。」と記載があります。

湯村ホテル

開湯1200年の湯村温泉。「湯村ホテル」の湯は自家源泉かけ流しのつるつる美肌の湯です。

催行日

令和元年9月27日(金)

旅行代金・料金(ダイジェスト)

大人お一人様 3,000円

旅行代金・料金

募集人員

18名様

最少催行人員

4名様

支払方法

WEBからのお申込みは、クレジットカード決済のみになります。
電話またはFAXでのお申込みは、7日以内に指定の銀行口座に全額お振込み下さいまた、お申込みは旅行代金入金を確認した時点で完了となります。
【振込口座】
山梨中央銀行 県庁支店
普通口座 670860
口座名義:公社)やまなし観光推進機構

取扱会社

公益社団法人やまなし観光推進機構

約款

旅行業登録・約款(外部リンク)

関連リンク

取消料

【旅行開始日の前日から起算して】
1)11日前まで・・無料
2)10日前まで・・旅行代金の20%
3) 7日前まで・・旅行代金の30%
4)旅行開始日の前日・・旅行代金の40%
5)旅行開始当日・・旅行代金の50%
6)旅行開始後の解除または無連絡不参加の場合・・全額

料金について

事前準備について

スケジュール

その他

ツアー予約カレンダーご希望の日付をクリックしてください。
※このプランのお申込みは「JTBとっておき観光情報ナビ (JTBウォレット)」のホームページからとなります。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

※表中の料金はおとな1名様分の料金です。(単位:円)
※◎:在庫あり ○:在庫僅か ×:在庫なし △:リクエスト申込み(問合せの結果在庫が無い場合もございます)

お問合せ先

名称

やまなし観光推進機構/富士の国やまなし旅センター

電話番号

055-231-2230

ファックス番号

055-221-3040

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ホーム > こうふ開府500年 歴史探訪~幽玄な深草観音と武田家ゆかりの要害山を訪ねて~

現在地ナビ TOP