文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 伝統・特産品 > 山梨ジュエリーミュージアム

ここから本文です。

山梨ジュエリーミュージアム(やまなしじゅえりーみゅーじあむ)

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ:体験観光/陶芸・工芸・美術創作

山梨が世界に誇るジュエリーの魅力と技を紹介! 山梨ジュエリーミュージアム

山梨県庁にある山梨県防災新館1階やまなしプラザ内に位置し、本県の地場産業である宝飾産業の加工生産の歴史、卓越した技術、そして生み出される美しい宝飾品の数々により、山梨宝飾産業と「山梨ジュエリー」のすばらしさを発信する施設です。
山梨県の宝飾産業は、江戸時代に上質の水晶が採掘され、水晶研磨の技法が伝えられたことが始まりといわれ、現在では、水晶やめのうなどの素材を使った美術彫刻やジュエリーの素材である宝石の研磨加工、ジュエリーを作る貴金属加工、更には国内外へのジュエリーの流通を行う企業など、ジュエリーに関わるあらゆる業務が集中する、世界的にも珍しい「集積産地」です。
歴史から今を考え、学び、そして、未来の山梨県の宝飾産業の創造につながるよう、宝飾品を主軸にデザインや工芸等を含む、幅広い作品を展示しています。

「人とジュエリーのタイムライン」室

「人とジュエリーのタイムライン」展示室

ミュージアム外観

ミュージアム外観

「やまなしジュエリーの今」室

「山梨ジュエリーの今」展示室

実演風景

実演風景

体験風景

体験風景

所在地

郵便番号

400-0031

住所

甲府市丸の内一丁目6番1号山梨県防災新館1階やまなしプラザ内

交通アクセス

最寄インター

中央自動車道 甲府昭和インター

最寄駅

JR甲府駅

最寄高速バス

JR甲府駅

最寄バス停

山梨交通バス「県庁前」もしくは「県会議事堂」下車

駐車場

バス

4台

普通

92台

備考

山梨県防災新館地下駐車場をご利用ください。
中型、大型バスの利用は予約が必要です。

館内施設

トイレ 

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

山梨ジュエリーミュージアム

名称(よみ)

やまなしじゅえりーみゅーじあむ

電話番号

055-223-1570

ファックス番号

055-223-1572

メールアドレス

メールアドレス

URL

山梨ジュエリーミュージアムHP(外部リンク)

営業日

火曜日を除く毎日

営業時間

午前10時~午後6時(入館は閉館時間の30分前まで)

休業日

火曜日休館(祝日の場合はその翌日)、年末年始、展示入替期間は休館

利用料金

入館無料(研磨体験、貴金属加工体験は有料。)

その他情報

【研磨体験】
 カボションカット磨き上げ 1,000円(ストラップ付 +200円)
 ストラップ制作 1,800円
 ペンダント制作 2,000円
【貴金属加工体験】
 石留めリング制作 2,500円
 シルバーペンダント制作 2,800円

ユニバーサルデザイン

補助犬受入  車椅子スロープ  段差解消  点字ブロック  階段の手すり  車椅子駐車場  車椅子対応トイレ  主要出入口の自動ドア  障害者対応エレベータ  貸出車椅子  バリアフリー新法適合施設  オストメイト対応トイレ  AED設置 

 

記載されている情報は、2017年2月8日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

やまなしマイプラン

現在の登録スポット:0件

作成する

使い方を見る

  • 富士の国からおもてなし やまなし物語

山梨を楽しむ

特集コーナー

  • 静岡県と山梨県、両県のコラボ企画 フジノクニのイイトコ教えます
  • やまなし紅葉めぐり旅
  • やまなし大使「イルカさん&神部冬馬さん」が登場 勝沼・西沢渓谷の秋めぐり旅
  • 山梨発信もっとも美しき秋の訪れを探せっ!!
  • ロードバイクに乗って 秋の山中湖へ出掛けよう!
  • ワインツーリズムとは??
  • MAPでわかる! 山梨県
  • イベント情報
  • 観光パンフレット

山梨 四季の花

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

いい旅やまなしナビ 地元の自慢が詰まった手づくりの旅

お役立ち情報 

  • 交通情報
  • バスで巡る山梨の旅
  • バスコンシェルジュTOPロゴ