文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 特集 > アニメ「ゆるキャン△」で登場した 山梨県内のモデル地をご紹介! > アニメ ゆるキャン△第三話で登場したモデル地

ここから本文です。

アニメ「ゆるキャン△」
第三話で登場したモデル地

なでしこの住む南部町からふもとっぱらへ

なでしこが住み始めた南部町の風景!

なでしこが引っ越してきた南部町の長閑な風景に癒されます!

第三話は、斉藤さんからリンが「ふもとっぱら」でソロキャンプしていることを聞き、なでしこは鍋の準備をしてリンに会いに出かけます。

放送のシーンより

南部町の家を出発したなでしこは姉の運転する車で富士川沿いの県道10号線を下っていきます。
ちなみにここは松場1号桟道

放送のシーンより

放送のシーンより

周辺の飲食スポットを見る

ふもとっぱら(静岡県富士宮市)

ソロキャンプしているリンをなでしこが訪ねるキャンプ場

富士山を一望できる解放感のすごいキャンプ場。

放送のシーンより

夕方頃にふもとっぱらに到着

放送のシーンより

なでしこは受付をします。

放送のシーンより

なでしこは、夕暮れのキャンプ場でリンの姿を探します。

放送のシーンより
リンを見つけたなでしこは、坦々餃子鍋を作ってあげます。

放送のシーンより
夜景の富士山。素敵でしたね。
キャンプしないと見ることができない光景です。

放送のシーンより

寝過ごしてしまって早朝の富士山を見ることができなかったなでしことリンが記念撮影

施設の詳細を見る

セルバみのぶ店と酒屋跡

大垣千明がバイトの面接を受ける酒屋

野クルの活動のため、千明とあおいはアルバイトをすることに。
千明が面接を受けた酒屋がこの場所になります。

放送のシーンより

千明がアルバイトの面接をした酒の川本身延店のモデル地です。

周辺の観光スポットを見る

道の駅朝霧高原(静岡県)

朝霧高原にある道の駅です。

ふもとっぱらキャンプの後になでしこが立ち寄った道の駅。

放送のシーンより

なでしこはここでソフトクリームを食べ、お土産を買っていました。

施設の詳細を見る

本栖高校(旧下部小学校・中学校跡)

なでしこやリンが通う高校!

小高い丘の上にある高校は野クル(野外活動サークル)が本当に活動していそう!

※現在は閉校となった旧下部小学校・中学校跡です。
身延町役場下部支所のすぐそばにあります。
(注意)校舎及び校内はモデル地となっていません。

第三話は、この高校が本栖高校であることが明らかに!
ふもとっぱらキャンプから帰ってきたなでしこは、キャンプのエピソードを野外活動サークル(野クル)のメンバーに報告します。
(なでしこの富士山愛を感じます。)

第一話放送のシーンより

なでしこたちの通う本栖高校への通学路

第三話放送のシーンより

なでしこ「そんな、そんな!わたしがふじさんに登るなんで!遠くから見ているだけで満足なんだよ…」

第三話放送のシーンより
千明「……ふじふじうるせーから、お前今日から『ふじこ』な」
なでしこ「いいですよ!」

周辺の飲食スポットを見る

第三話放送の周辺観光スポット

うつぶな公園

うつぶな公園(桜&あじさいスポット)

なでしこが住んでいる南部町には、うつぶな公園があります。園内には約200本のソメイヨシノの桜が咲き、公園の遊歩道を頂上まで進むと、そこには芝生広場があり、眼下には富士川、そして町が一望でき、ちょっとした登頂気分を味わうことができるんです。
頂上には展望台があり、そこから眺める富士川、南部の町を桜と一緒に見れば絶景。
うつぶな公園はアジサイが有名な公園ですが、春には桜が、訪れた人々を魅了します。

施設の詳細を見る

第三話放送に関連した飲食情報

 

坦々餃子鍋

 

なでしこがリンに作ってあげた「坦々餃子鍋」美味しそうでしたね。

食べているうちにポカポカ温まってきます。
そんな鍋料理が食べられる飲食店を山梨で探していますので、見つかりましたら紹介していきます。

ゆるキャン△モデル地マップを見る
ゆるキャン△©あfろ・芳文社/野外活動サークル