文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 特集 > アニメ「ゆるキャン△」で登場した 山梨県内のモデル地をご紹介! > アニメ ゆるキャン△第七話で登場したモデル地

ここから本文です。

アニメ「ゆるキャン△」
第七話で登場したモデル地

四尾連湖/水明荘

なでしことリンの焼肉キャンプ場所

標高850m、周囲1.2kmの小さな山上湖「四尾連湖」の静かなキャンプ場です。

※駐車場から湖畔一帯は全てキャンプ場の私有地になります。

放送のシーンより

「ここでは丑三つ時になると、昔、武士に倒さ
れた牛鬼の亡霊が湖面に現れるという言い伝え
が―――」
「あるとかないとか」
なでしこ「お願いします、今夜は出ないでください。出ないで下さい。はぅう~…」
リン「何の石碑に拝んでるの? ……読めん。」

放送のシーンより

リン「……おい。どこへ行く」

放送のシーンより

リン「ここからがキャンプサイトか。他のキャンパーは一組だけ……
ほぼ貸し切り状態……」

放送のシーンより

なでしこ「場所どこにしよっか」
リン「直火OKのグリーンサイトって所にしない?」
なでしこ「らじゃー!」

放送のシーンより

リン「今寝ると丑三つ時に目が冴えるよ」

放送のシーンより

なでしこ「人生のきっかけなんぞ、だいたいなんとなくじゃよ」
リン「出たな。いなかのおばあちゃん」

放送のシーンより

なでしこ「リンちゃんや。ちょいと写真を撮りに行ってもええかのう?」
リン「おばあちゃん、写真はさっき撮ったでしょ」

放送のシーンより

なでしこが撮影のため散策していた場所(1)

放送のシーンより

なでしこが撮影のため散策していた場所(2)

放送のシーンより

なでしこが撮影のため散策していた場所(3)

放送のシーンより

なでしこ「……お隣キャンパーさんだ。」

放送のシーンより

なでしこ「そろそろ、プチ鍋の下準備しとこっと」

ゆるキャン△7-02A

放送のシーンより

リン「キレイ……麓も高ボッチもよかったけど、やっぱり湖畔のキャンプが好きだな……」
?「ヴオエエ……ヴオオオェ……」
リン「?」
影「ヴオエ……」
リン「!? 〇×△■△◎×△~~~!!」

放送のシーンより

放送のシーンより

放送のシーンより

なでしこ「リンちゃーん!」

放送のシーンより

放送のシーンより

施設の詳細を見る

第七話放送の関連観光スポット

みたまの湯 

みたまの湯

ゆるキャン△には度々登場する温泉。四尾連湖のある市川三郷町にも最高の日帰り温泉があるんです。
夜は煌く夜景、昼は甲府盆地の街並み。
その向こうには南アルプスから奥多摩の山-の大パノラマが広がるみはらしの丘。
その絶景を眼下にした癒しの温泉『みたまの湯』
太古の植物から溶け出した天然有機物を含む、透明感ある茶褐色の温泉は、八つの効能をもつ良質なアルカリ性単純温泉です。
お食事、特産のお買いもの、小宴会にもご利用頂ける施設も充実しています。
特に好評なのが「にんじんドレッシング」。リピーター多数です!
また、『みたまの湯』はイベントも盛りだくさん!地元食材の収穫時期に合わせて開催されています!
6月は「甘-娘収穫祭」あま~くておいしいモロコシをぜひお試しください!
12月は『大塚にんじん収穫祭』味が濃くて、一度食べたらやみつきです!

施設の詳細を見る

第七話放送に関連した飲食情報

 放送のシーンより

モデル地となった「水明荘」には謎の激ウマBBQがある?

 

第六話のシーン
千明「管理棟のテラスには 謎の激ウマBBQがあるとかないとか」
※さて謎の激ウマBBQはあるのでしょうか?水明荘に出かけて確認してみてください。

<<<第六話で登場したモデル地

第八話で登場したモデル地>>>

ゆるキャン△©あfろ・芳文社/野外活動サークル