歴史・文化

戦国の代を照らす「武田信玄」の足跡と「ミレー」から始まるアートがいっぱい

甲斐の国、といえば「武田信玄公」の名は欠かせません。武田騎馬軍団を率いて広大に領土を拡げ、その兵法や外交戦術に於いて戦国時代最強の武将と評されています。県内各地にはその史跡が残され、戦国ロマンに浸るにはぴったりの土地柄。また、信玄公は産業の振興や治水事業に力を注ぎ、現在の河川域や、和紙・織物などの産物からもその知将ぶりを見てとることができます。別角度の好奇心から歴史をたどるのも楽しい旅のきっかけです。さらに、「ミレー」作品が収蔵されている県立美術館、県出身やゆかりの作家・文人を紹介する県立文学館を始めとして、建物や周囲の風情も趣をもつ多くの美術館、博物館が山梨の案内人としてお越しになる皆様をお待ちしています。

  • 武田信玄ゆかりの地
  • 美術館・文学館
  • 博物館・資料館

ホーム > 歴史・文化

ページの先頭へ戻る