文字サイズ
拡大
標準
縮小
  • 交通情報
  • ライブラリ

ホーム > 博物館・資料館

広告について

ここから本文です。

博物館・資料館

 温故知新、かなたから聞こえる文化の声

古くからの風習や歴史的な文化を今に伝える貴重な資料や文献を展示する博物館や資料館。山梨の風土や歴史・文化は今も受け継がれていますが昔からの伝統や由来などを学べば、また違った山梨が見えてくるはずです。また、県内全域のみならず各エリアごとにも資料館が多数存在します。山梨の中でも地域により、生活習慣や文化が変わってくることも体感できます。いろいろな地域をめぐってみないとわからないこともある。

山梨県立富士ビジターセンター

展示物に直接触れ、科学体験や遊びを体験することで疑問をもち、楽しく学ぶことができる施設

当時の人たちの生活や日々の温もりも直に感じられそう。勉強ではなく、過去や別世界を疑似体験出来る場所といえます。遠い昔々に想いをはせ、回想に思いをめぐらす旅も楽しいものです。思わぬ発見や、自分自身の再確認になる出会いがあるかもしれませんね。

 ページの先頭へ戻る

山梨を代表する博物館・資料館

歴史の重みを見て、聴いて、触って感じる

こどもから高齢者までが世代を超えて交流し、歴史と文化を学ぶ場

「山梨県立博物館」は山梨の自然と人との関わりの歴史を学ぶところ。特色ある山梨の生業や富士山との関わりなどを見せてくれます。「県立考古博物館」は風土記の丘をはじめ県内にある古墳の、出土品や資料を展示します。「恵林寺信玄公宝物館」は武田信玄の菩提寺。武田信玄公肖像画をはじめ貴重な展示物があります。「萌木の森博物館」はアンティークオルゴールの博物館。毎週オルゴールコンサートも開かれます。「山梨県立富士ビジターセンター」は地域の地形・地質・動植物・歴史・文化を紹介する施設です。ここは富士山への入り口として自然への理解と親しみをもつために大切なところです。外国語案内も充実しています。「甲府市立甲府市民俗資料館」は江戸中期の民家を移築し、土間や囲炉裏などのほか農具や生活用品も展示。独特な兜造りの屋根が必見。「山梨中銀金融資料館」は貨幣の変遷や甲州財閥についてなど興味深い展示がなされています。さあ、どこに行くか決まりましたか?

ページの先頭へ戻る

歴史・文化情報をもっと探してみよう!詳細検索

やまなしマイプラン

現在の登録スポット:0件

作成する

使い方を見る

  • 富士の国からおもてなし やまなし物語

山梨を楽しむ

特集コーナー

  • 静岡県と山梨県、両県のコラボ企画 フジノクニのイイトコ教えます
  • やまなし紅葉めぐり旅
  • やまなし大使「イルカさん&神部冬馬さん」が登場 勝沼・西沢渓谷の秋めぐり旅
  • 山梨発信もっとも美しき秋の訪れを探せっ!!
  • ロードバイクに乗って 秋の山中湖へ出掛けよう!
  • ワインツーリズムとは??
  • MAPでわかる! 山梨県
  • イベント情報
  • 観光パンフレット

山梨 四季の花

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

いい旅やまなしナビ 地元の自慢が詰まった手づくりの旅

お役立ち情報 

  • 交通情報
  • バスで巡る山梨の旅
  • バスコンシェルジュTOPロゴ