ここから本文です。

奉納 第31回「八ヶ岳薪能」

エリア:清里・小淵沢・韮崎

ユネスコによる「人類の口承及び無形文化遺産の傑作の宣言」の我が国第一号に選ばれ、約700年に渡り、日本の伝統芸能の舞台を今世に正しく継承している「能」、そして「狂言」は、我が国が世界に誇り得る文化です。
八ヶ岳南麓の盛夏の一宵を彩る「八ヶ岳薪能」は、古神道本宮 身曾岐神社の例大祭前夜・宵宮に於いて執り行われています。今年で31回目を迎え、全国に渡る能楽愛好家の方々、更には、御縁者の方々の熱い御支援の元、八ヶ岳の夏の風物詩としてすっかり定着しました。

■日にち:令和4年8月3日(水)
■時 間:開場:15:30、開演:17:00~終演:19:40(予定)
■場 所:身曾岐神社 能楽殿(山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401)
(注)野外能楽殿となります。
■演 目
狂 言:「舟渡聟」 野村 萬斎師
能物語:「石橋」 榎木 孝明氏
 能 :「石橋 連獅子」 宝生 和英師(宝生流 第二十代宗家)、辰巳 満次郎師
■協賛金:指定席1万円
※雨天決行(荒天中止)

予約は、電話又はインターネットで行っています。
6月9日(木)10時から受付開始予定です。
詳しくは身曾岐神社ホームページをご確認ください。

第31回八ヶ岳薪能ポスター

所在地

住所

北杜市小淵沢町上笹尾3401身曾岐神社

交通アクセス

最寄インター

中央自動車道小淵沢IC

最寄駅

JR中央本線小淵沢駅

お問合せ先

名称

身曽岐神社八ヶ岳薪能実行委員会

電話番号

03-3568-3229

URL

身曾岐神社(外部リンク)

開催期間

2022年08月03日

開催時間

開場:15:30、開演:17:00~終演:19:40(予定)

 

記載されている情報は、2022年5月31日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > イベント情報 > 奉納 第31回「八ヶ岳薪能」