観光情報検索

ここから本文です。

公益社団法人やまなし観光推進機構とは

 やまなし観光推進機構は、平成25年4月に公益社団法人として新たなスタートを切り、県や市町村、観光関係団体等と連携し、国内外からの観光客の増加と山梨県の優れた産品の浸透を図ることを目的とする組織です。
これからの山梨の観光産業がより高い付加価値を生む産業となるために、平成29年度から国・県の進める観光推進機関である「日本版DMO」として活動していくこととなりました。
 会員は元より、地域の行政、企業、諸団体とより密接に連携して、観光産業が地域発展の核となるよう、社会的に高い信頼性を保ちながら、先導的に事業を推進して参ります。

「やまなしブランドの確立により地方創生に貢献します」

定款

公益社団法人やまなし観光推進機構定款(PDF:353KB)

通常総会議案書

令和3年度通常総会議案書(PDF:2,526KB)

 

 やまなし観光推進機構の基本方針

目的

 地域連携DMO(2017取得・継続中)として、県内観光産業の「稼ぐ力」と「働く魅力」の向上に努めます。また、県内を3つの地域にグループ分けし、地域に密着した独自の情報発信、企業の高付加価値化、魅力ある旅行商品造成に取り組みます。
 

オウンドメディアとしての発信

 職員自らが独自に取材した記事を、毎月特集を組んでWebマガジンとしてタイムリーに発信することで、皆様から信頼され、かつ、ここでしか得られない観光情報を発信します。

高付加価値化の推進

 外部の専門家を企業に派遣し、個別のニーズに合った指導・助言を行うことで、商品や企業自身の価値を高めてもらう専門家派遣事業を行います。
 また、時宜にあったワークショップの開催、県内大学と連携し「おもてなし講座」、「地域ブランドマネージャー養成講座」などを開設します。 

魅力ある旅行商品造成

 県内各地の有名無名の風景、イベント、食などを、季節感をもった旅行としてつくり上げていきます。また、地域の観光資源の発掘を目指してアウトドア・アドベンチャーツーリズムに取り組みます。 

組織体系

 組織図 


「週末は山梨にいます。」キャッチフレーズについて

「週末は山梨にいます。」キャッチフレーズの基本方針やコンセプトについての紹介

 

やまなし観光推進機構入会について

入会のメリット(PDF:174KB)

入会申込書(ワード:55KB)

入会申込書(PDF:53KB)

 

観光キャラバン隊長「武田菱丸」貸出・利用について

武田菱丸 貸出規程(PDF:112KB)

武田菱丸 貸出申請書(ワード:32KB)

武田菱丸 画像利用申請書(ワード:32KB)

武田菱丸 使用料減額(免除)申請書(ワード:57KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

この記事をシェア

ホーム > 公益社団法人やまなし観光推進機構とは

現在地ナビ TOP