観光情報検索

ここから本文です。

鹿留発電所の桜(ししどめはつでんしょのさくら)

エリア:大月・都留

カテゴリ花/さくら

鹿留発電所は1913(大正2)年に操業を開始した歴史のある発電所で、山の斜面を利用した水力発電所です。
桜の季節には、250本以上の桜が送水管の両側に咲き誇り、近くを走る国道139号線からも満開の桜を見ることができる名所です。
発電所の施設は危険なので立入りはできませんが、周囲を歩いたり、お弁当を食べたりできるように整備されています。

桜の見ごろ:例年4月初旬~中旬

基本情報

郵便番号

402-0032

住所

都留市鹿留宮下鹿留発電所

アクセス

富士急行線東桂駅から徒歩15分
中央自動車道都留ICから15分

駐車場

備考

駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

施設情報

ユニバーサルデザイン

補助犬受入 

お問合せ先

名称

都留市観光協会

電話番号

0554-43-1111

記載されている情報は、2019年6月6日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 鹿留発電所の桜

現在地ナビ TOP