観光情報検索

ここから本文です。

妙了寺の桜(みょうりょうじのさくら)

エリア:富士川流域・南アルプス

カテゴリ文化・歴史/寺院, 花/さくら

樹齢100年以上のしだれ

「うら身延」と尊崇されてきた妙了寺

昭和24年の火災にも負けず元気な花を咲かせています

ぼんぼりによる幻想的なライトアップ

満開の桜はモコモコ綿のよう

ライトアップされたシダレ桜

山梨県南アルプス市にある妙了寺。
樹齢100年以上の古木は昭和24年に寺が全焼した火災被害にも負けず春の到来を伝えています。
火災前、妙了寺は日蓮総本山「身延山久遠寺」に次ぐ規模のお寺で「裏身延」と尊崇されてきたのだとか。
桜も身延山から分けてもらい植えたのだそう。
そんな歴史ある妙了寺の桜、ぜひ一度ご観賞ください!

見頃:4月

基本情報

郵便番号

400-0317

住所

南アルプス市上市之瀬724妙了寺

アクセス

中部横断自動車道 南アルプスICより車で10分/JR身延線 東花輪駅よりタクシーで25分/バス停 上一之瀬より徒歩1分

駐車場

普通:20台

備考

無料

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

南アルプス市観光商工課

電話番号

055-282-6294

関連情報

記載されている情報は、2019年6月6日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 妙了寺の桜

現在地ナビ TOP