観光情報検索

ここから本文です。

金生遺跡(きんせいいせき)

エリア:清里・小淵沢・韮崎

カテゴリ文化・歴史/文化財

遺跡全景。

組石。

建物。

入口には巨大な石棒。

建物内部。

国指定史跡。基域を中心として大規模な配石遺構をつくり、祭祀を行った縄文時代後期~晩期の遺跡。金生遺跡では、石棒や立石を中心に円形や四角に石を配置してつくられた小さな配石が組み合わさって巨大な配石遺構がつくられていました。遺跡からは、石棒や土偶、石剣など祭祀に関わる遺物が多く出土しています。また、東北や北陸、東海地方などの土器も出土しています。出土資料は北杜市考古資料館で展示しています。

基本情報

郵便番号

408-0024

住所

北杜市大泉町谷戸金生

アクセス

JR中央本線長坂駅からバスで15分 城南バス停下車徒歩10分
JR小海線甲斐大泉駅からバスで15分 城南バス停下車徒歩10分
中央自動車道長坂ICから10分

駐車場

普通:3台

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

北杜市郷土資料館

電話番号

0551-32-6498

ホームページ

北杜市観光協会(外部リンク)

関連情報

記載されている情報は、2019年6月6日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 金生遺跡

現在地ナビ TOP