観光情報検索

ここから本文です。

実相寺/山高神代桜(じっそうじ/やまたかじんだいさくら)

エリア:清里・小淵沢・韮崎

カテゴリ:花/さくら

風格を感じさせる山高神代桜 提供:北杜市

1375(永和元)年に創建された日蓮宗の寺。境内には日本三大桜の「山高神代桜」があります。野生のエドヒガンザクラで推定樹齢は1800年とも2000年ともいわれ、日本で最古・最大の巨樹として大正時代に国指定天然記念物となりました。樹高10.3メートル、根回り13.5メートル。日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の折に植えたという伝説もあり、13世紀ごろには日蓮聖人がこの木の衰えの回復を祈ると再生したため「妙法桜」ともいわれます。新日本名木百選に選定されています。

■エドヒガンサクラの見ごろ:4月上旬から4月中旬

基本情報

郵便番号

408-0306

住所

北杜市武川町山高2763

アクセス

JR中央本線日野春駅からタクシーで約15分
JR中央本線韮崎駅からバスで「牧の原」バス停下車徒歩約30分
中央自動車道須玉ICから約15分

駐車場

バス:10台

普通:100台

備考

【有料】
大型バス2,000円
中型バス1,000円
普通車400~500円
バス約10台
普通車約100台

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

北杜市観光・商工課

電話番号

0551-42-1351

ホームページ

北杜市観光協会(外部リンク)

記載されている情報は、2019年5月23日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 実相寺/山高神代桜

現在地ナビ TOP