観光情報検索

ここから本文です。

景徳院(けいとくいん)

エリア:石和・勝沼・西沢渓谷

カテゴリ文化・歴史/寺院

景徳院1

景徳院6

景徳院5

景徳院4

景徳院3

景徳院2

徳川家康公が建立した武田勝頼公の菩提寺。天正10(1582)年3月11日、田野地区において織田、徳川連合軍との戦いの結果、武田家終焉の地となりました。 山内近くに自刃した勝頼公、夫人、信勝公の生害石や墓のほか、将平や待女合わせて50名の墓は武田家一族の歴史を偲ばせます。

桜の見ごろ:4月中旬から4月下旬
紫陽花の見ごろ:7月上旬
山百合の見ごろ:7月下旬

基本情報

郵便番号

409-1202

住所

甲州市大和町田野389

アクセス

・JR中央本線甲斐大和駅からバスで5分
・中央自動車道勝沼ICから17分

駐車場

バス:5台

普通:30台

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

甲州市

電話番号

0553-32-2111

ホームページ

甲州市(外部リンク)

関連情報

記載されている情報は、2019年6月6日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 景徳院

現在地ナビ TOP