観光情報検索

ここから本文です。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ(おにわ・おくにわ・おちゅうどうのしゃくなげ)

エリア:富士山・富士五湖

カテゴリ:花/シャクナゲ

富士山には山頂を目指して歩く登山道以外にも、一般の人が歩くことのできるルートがあります。
その中の1つが御庭・奥庭・御中道というルート。どこも富士山の五合目駐車場からも近くにあります。
北口本宮冨士浅間神社から始まる吉田口登山道を使えば、裾野から中の茶屋〜馬返しと歩き、
富士山の森に入り、一合目から五合目まで歩き、3つの場所に入るという遊び方もあります。
これらの途中に咲くのがハクサンシャクナゲ。木の高さは1メートル前後のものが多いですが、寒さと富士山颪(おろし)という
北風の厳しい場所にあることから、時間をかけて、ゆっくりゆっくりと成長し、やっと花を咲かせるようになります。
淡いピンク色のシャクナゲ、奥庭が一番行きやすく、まとまった花を見ることができます。
御庭〜御中道はトレッキングをしながらお花を楽しみたい人向きです。

見頃:7月中旬〜下旬


※御中道の通行規制情報は下記URLをご確認ください。
http://www.pref.yamanashi.jp/fujisan/fujisanocyuudou.html

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ1

一見派手なのに儚げなシャクナゲ。
何度見ても、見飽きません!

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ2

つぼみは色が少し濃くなります。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ3

富士山のしゃくなげはハクサンシャクナゲです。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ4

奥庭から望む富士山。やさしい感じ。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ5

御中道の途中、仏石流し。かなりの斜面です。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ6

奥庭で大量のコケモモの花を見つけました。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ7

奥庭は遊歩道が整備されています。

御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ8

奥庭の別名は天狗の庭。
富士山に住む天狗様が遊びに来ていたそうです。

所在地

住所

南都留郡 鳴沢村

交通アクセス

最寄インター

中央自動車道 河口湖IC/東富士五湖道路 富士吉田IC

最寄駅

富士急行線 河口湖駅/富士吉田駅

最寄高速バス

富士山五合目

最寄バス停

御庭

交通手段詳細

河口湖ICから富士山有料道路(富士スバルライン)経由で45分/御庭から徒歩1分

駐車場

バス

5台

普通

10台

備考

無料

館内施設

トイレ 

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

鳴沢村観光協会

名称(よみ)

なるさわむらかんこうきょうかい

電話番号

0555-85-3900

眺望

富士山の眺望 

関連URL

 

記載されている情報は、2018年11月28日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

ホーム > 御庭・奥庭・御中道のシャクナゲ

ページの先頭へ戻る