観光情報検索

ここから本文です。

慈照寺の桜(じしょうじのさくら)

エリア:甲府・昇仙峡

カテゴリ文化・歴史/寺院, 花/さくら

甲斐市竜王にある慈照寺。
江戸時代に建てられた諸堂が古刹らしい寺観を呈す、県の文化財です。
東南には美しい霊峰富士が良く見えることから「有富山」と山号がついています。
春にはソメイヨシノ、ヒガンザクラが花を咲かせ、境内を美しく彩ります。
参道はJR中央線・慈照寺踏切の際から、サクラやスギの古木を両脇にし、惣門(そうもん)へと伸びており、また、竜王伝説にまつわる竜王水や、猫石などを境内で見ることもできる歴史あるお寺です。

基本情報

郵便番号

400-0118

住所

甲斐市竜王629-1

アクセス

中央自動車道双葉SAスマートICから10分
JR中央本線竜王駅からタクシーで10分
JR中央本線塩崎駅からタクシーで10分

駐車場

普通:15台

備考

無料

施設一覧

検索結果が表示されます

アイコンをクリックすると地図左側に該当施設が表示されます。

お問合せ先

名称

甲斐市教育委員会生涯学習文化課

電話番号

055-278-1697

ホームページ

http://www.city.kai.yamanashi.jp/(外部リンク)

記載されている情報は、2019年6月6日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホーム > 慈照寺の桜

現在地ナビ TOP