観光情報検索

ここから本文です。

甲斐善光寺御開帳

エリア:甲府・昇仙峡

甲斐善光寺は、武田信玄公によって創建された甲斐の名刹であり、信玄公は、長野善光寺が川中島の戦いで戦火に遭うのを心配して、本尊の阿弥陀如来をはじめ諸仏や寺宝類を甲府に移し、武田氏の滅亡以後も徳川家康らの手厚い保護を受けてきました。
令和4年4月3日から6月29日まで、ご本尊を納める厨子が開かれ、七年に一度の「御開帳」が開催されます。
本来は昨年開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大のため延期され、令和初の開催となります。

2022年 甲斐善光寺御開帳

所在地

郵便番号

400-0806

住所

甲府市善光寺3-36-1

交通アクセス

最寄インター

(東京方面から)一宮御坂ICより約20分(長野方面から)甲府昭和ICより約20分、双葉スマートICより約20分

最寄駅

(JR中央線)甲府駅北口よりタクシー約10分/酒折駅より徒歩約15分(JR身延線)善光寺駅より徒歩約7分

最寄高速バス

善光寺

最寄バス停

善光寺入口

交通手段詳細

JR中央線酒折駅から徒歩15分

駐車場

バス

10台

普通

30台

館内施設

トイレ 

お問合せ先

名称

甲斐善光寺

名称(よみ)

かいぜんこうじ

電話番号

055-231-0934(お問合せ専用電話番号:午前8時~午後5時)

URL

甲斐善光寺(外部リンク)

開催期間

2022年04月03日~2022年06月29日

 

記載されている情報は、2022年4月4日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

この記事をシェア

ホームイベント情報>甲斐善光寺御開帳

現在地ナビ TOP