観光情報検索

ここから本文です。

甲府えびす講まつり

エリア:甲府・昇仙峡

本来、えびす講祭りは七福神の1つ・商売の神「恵比寿神」を祭る行事で、旧暦では10月20日、新暦では11月ごろにお祝いされていました。

甲府のえびす講祭りは、昭和の初めに甲府商工会議所が日ごろの商売のお礼に大安売りで応えようと企画したことから始まりました。毎年11月中旬に甲府駅周辺から中央商店街で開催されています。

かつて甲府市内の商店街は、米の収穫を終えた農家の人々が正月準備の買い物をするなど、市内や近郊からの買い物客で大変賑わいました。最近ではパレード、おみこし渡御なども行われ、たくさんの人々の目を楽しませています。

■日時
平成30年11月23日(金・祝)

■会場
かすがも~る、歴史公園、甲府市各商店街など

えびす講祭り

所在地

住所

甲府市中央商店街

交通アクセス

最寄インター

中央自動車道甲府南IC

最寄駅

JR中央本線甲府駅

交通手段詳細

甲府南ICより20分
甲府駅から徒歩12分

お問合せ先

名称

甲府商工会議所

名称(よみ)

こうふしょうこうかいぎしょ

電話番号

055-233-2241

URL

甲府商工会議所(外部リンク)

開催期間

2018年11月23日

 

記載されている情報は、2018年11月28日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
最新の情報は、各施設などに直接お問合せください。

ホームイベント情報>甲府えびす講まつり

ページの先頭へ戻る