観光情報検索

ここから本文です。

feature

mayudama_1

更新日:2021年9月27日

ハーブのある暮らしで 心を癒し、日々を笑顔で

「フィトセラピー繭玉」は、植物の力を用いて日々を健やかに過ごすことを提案する植物療法サロン。100%天然のオイルを用いたアロママッサージやエッセンシャルオイルの販売をはじめ、気分や悩みごとに合わせて選べるハーブティーをはじめとする様々なハーバル商品を展開しています。

フィトセラピーとの出会い

繭玉・吉田まゆみさんがフィトセラピーと出会ったのは15年前のこと。

mayudama_2

 「ストレスで体調を崩して友人に相談していたときに『フィトセラピー』のことを聞きました。フィトセラピーとは植物の有効成分を用いて人に働きかける植物療法。ホルモンバランスや自律神経をととのえ、心と体を健康で美しい状態へ導いていきます」

フィトセラピーに惹かれ、仕事の傍ら都内のスクールに通った吉田さん。山梨にもフィトセラピーを広めたいと考え、いくつか資格を取得したのち「繭玉」という屋号で活動を開始します。

「繭玉の理念は、人の心と体を元気にし、笑顔あふれる社会を創ること。その手段として、私は植物が持つ力に着目したいと考えました。私自身がそうであったように、ストレスやトラブルを感じている人に、植物療法で心と体に癒しを感じてほしいと思いました」

植物の恵みをもっと身近に

 繭玉が展開するフィトセラピーは、カウンセリングからはじまるサロントリートメントのほか、植物を学び暮らしに取り入れるための講座の開催、植物療法を仕事にするセラピストの育成、そして100パーセント天然精油のエッセンシャルオイルの販売やハーブを主にした様々な商品の開発・販売と多岐。

mayudama_3

 「アロマやハーブの知識だけではなく、植物の知識を満遍なく取り入れていることが繭玉のオリジナリティーであり強み。植物は、葉はもちろんのこと、花も実も根も有効に用いることができ、人を癒してくれる力があると考えています」

例えばいくつかの植物をブレンドして創るハーブティーは商品名にもこだわりが。植物の働きを知らなくても、自分の心身の状態に合わせて手に取りやすいようにネーミングされています。

mayudama_4

 今年発売された「ワインカクテルの素」はたくさんのハーブ&スパイスが使用され、手軽にオシャレなホットワインやサングリアが楽しめる商品として人気を集めています。

五感を使って、心地よさを感じる暮らし

 見て楽しむことができ、味わうことができ、香りを愉しむこともできるのが有用植物。

mayudama_5

 「心と体を整えるための選択肢の一つとして、フィトセラピーのことをもっと多くの人に知ってもらいたいですね。原点は、ストレスなどで悩んでいる人に笑顔を取り戻したいという気持ち。お気に入りの香りなどを身近にし、自身の気分を上げる術を持っておくことは、日々を豊かにする手段の一つ。ハーブを日々の生活に浸透させていけたらと思います」 

■今回ご紹介した企業情報
 ・企業名:フィトセラピー繭玉(https://www.mayutama-phyto.com/(外部リンク)))
 ・農園長担当:吉田まゆみ(Mayumi Yoshida)
 ・施設住所: 〒400-0864 山梨県甲府市住吉3丁目27−10
 ・電話番号:055-288-0547
 

◎この記事を書いた人
  小栗 詩織(おぐりしおり)
  コピーライター/2015年10月よりフリーランスとして活動。県内外の企業の広告企画・SNS運用・コピーライティングに携わる

 

富士の国やまなし 特産品モール

特産品の果物や伝統工芸品だけではなく、ワインや地酒など山梨の美味しいが揃っています。

山梨の魅力ある商品の数々を購入することができます!

フィトセラピー繭玉の吉田さんおすすめの“「ハーブ商品」”は下記バナーから

 

やまなし観光推進機構が運営している「富士の国やまなし特産品モール」(外部リンク)

 

この記事をシェア

ホーム > 特集 > ハーブのある暮らしで 心を癒し、日々を笑顔で

現在地ナビ TOP