観光情報検索

ここから本文です。

feature

更新日:2018年11月30日

クリスマスディナーにもおすすめ! 山梨のワイナリーレストラン

日本ワインの発祥地である山梨には約80のワイナリーがあり、ワインのスタイルや味わいも多彩です。せっかくなら山梨まで足を伸ばし、ワイナリー直営のレストランでその味を楽しんでみませんか。山梨の気候風土が培ってきたワインは、山梨の自然に育まれた食材との相性も抜群。クリスマスや誕生日など特別なシーンのディナーにもおすすめの素敵なワイナリーレストランをエリアごとに紹介します。

夜景がロマンチックなレストラン
レストランテ風 アルガ葡萄園直営

勝沼醸造直営 レストランテ「風」

1937年創業のワイナリー、勝沼醸造。山梨を代表するブドウ品種「甲州」に特化し、その味は海外でも高く評価されています。醸造所から歩いて約5分の丘の上にあるレストランテ「風」は、長崎の大浦天主堂をイメージした教会風の建物。天井が高く、テーブル間隔も広いので、ゆっくり食事ができ、ディナータイムにはきれいな夜景も楽しめます。約30社のワインがそろっており、旬の素材を生かしたシンプルな欧風料理とのペアリングも思いのまま。完全予約制でお子さまは小学生以上から。

2018年12月22日(土曜日)~25日(火曜日)の期間はクリスマスの特別ディナー(12,500円税別)を提供。フォアグラやアワビ、オマール海老にキャビアなどスペシャルな食材を使ったフルコースで、メインの肉料理は「特選黒毛和牛のローストビーフ」。クリスマスディナーご予約のお客様を対象に、ワインまたはブドウジュースが当たるくじ引きも実施予定です。

Related facility

施設情報

レストランテ風 アルガ葡萄園直営

山梨県甲州市勝沼町下岩崎2171

電話番号:0553-44-3325

施設の詳細を見る

地産地消のフランス料理とワイン

シャトー勝沼 レストラン「鳥居平」

1877年より本場フランス仕込みのワイン作りを続けてきたシャトー勝沼。予約不要の工場見学(約15分)も人気です。併設レストラン「鳥居平(とりいびら)」では、山梨食材を多用した“地産地消”のフランス料理をワインと共に楽しめます。ちなみに店名の鳥居平とは勝沼の中でも高品質なブドウの特産地で、もちろんシャトー勝沼でも鳥居平のブドウを使ったワインを作っています。

2018年12月22日(土曜日)~25日(火曜日)は、クリスマス特別ディナー(8,500円税込 ※要予約)を提供。料理に合うペアリングワイン(3種)やペアリングジュース(3種)とあわせて楽しむこともできます。

Related facility

施設情報

シャトー勝沼 レストラン「鳥居平」

山梨県甲州市勝沼町菱山4729

電話番号:0553-44-3080

施設の詳細を見る

ブドウ畑の中にあるおしゃれなレストラン

ルミエールワイナリー「Zelkova(ゼルコバ)」

1885年創業の名門ワイナリー、ルミエール。自社畑では化学合成農薬や化学肥料を使わない自然農法でブドウを栽培しています。併設のワイナリーレストラン「Zelkova(ゼルコバ)」の料理は、甲斐サーモンや甲州ビーフ、ルミエール自家製ワインベーコンなど、滋味豊かな山梨の食材を生かした「ヤマナシ・フレンチ」。フレンチといってもバターを多用せず、自家製ワインやヴィネガーで軽やかに仕上げてあるので身体にやさしく目にも鮮やかです。

Related facility

施設情報

ルミエールワイナリー「Zelkova(ゼルコバ)」

山梨県笛吹市一宮町南野呂624

電話番号:0553-47-4624
(レストラン Zelkova(ゼルコバ)直通)

施設の詳細を見る

駅から歩ける甲府の老舗ワイナリー

サドヤレストラン「レアル・ドール」

JR甲府駅から徒歩5分の好立地にあるワイナリー、サドヤ。約2000坪の敷地には、結婚式ができるチャペルやバンケットホールもあり、南仏プロバンス風のロマンチックな雰囲気。レストラン「レアル・ドール」では、本格的なフランス料理を楽しめます。食との結びつきを第一に考えたサドヤワインは香味のバランスがよくやさしく上品な味わいで、料理にもよくマッチします。

Related facility

施設情報

サドヤレストラン「レアル・ドール」

山梨県甲府市北口3-3-24

電話番号:055-288-8723

URL:http://realdor.sadoya.jp/

施設の詳細を見る

長年愛されるビフテキ自慢のレストラン
「ボルドー」

日本で初めて牛肉のステーキを“ビフテキ”として目方売りしたレストラン「ボルドー」は、看板メニューである純国産牛肉のビフテキを中心にしたコースとワインのペアリングを楽しめます。

レストランの敷地内には、日本での栽培が難しいとされていたブドウ品種、ピノ・ノワールをメインに栽培する2000年設立の小さなワイナリー、甲府ワインポート ドメーヌQがあります。ピノ・ノワールといえば、あの「ロマネ・コンティ」の原料にもなるブドウです。

2018年12月24日(月・祝)の1日限定で、クリスマスディナーを提供。名物のビフテキを含むフルコースをワインとともに楽しめます(要予約)。

Related facility

施設情報

レストラン ボルドー

山梨県甲府市桜井町47

電話番号:055-233-4427

施設の詳細を見る

【ひと口コラム】寒い冬に山梨ワインで「ホットワイン」はいかが?

かつては“葡萄酒”と呼ばれていたり、湯飲みで飲まれていたり、カジュアルにも飲める山梨のワイン。寒い時期にはヨーロッパでポピュラーな飲み方「ホットワイン」もおすすめです。お気に入りの赤ワインに、クローブやシナモン、オレンジやレモンのスライス、はちみつなどを加えて弱火で温めればできあがり。ホットワイン用のミックススパイスを使えば、より簡単に作れます。

この記事をシェア

ホーム > 特集 > クリスマスディナーにもおすすめ! 山梨のワイナリーレストラン

ページの先頭へ戻る