観光情報検索

ここから本文です。

feature

アイス特集トップ画像

更新日:2021年6月25日

編集部オススメ!山梨のアイス5選

うだる暑さ、下がらぬ気温、増える猛暑日、ニュースでは今日も過去に例のない暑さを伝える記事が目に入ります。そんな時期に体が欲するのは?甘く、冷たく、食べるだけで心身ともにリフレッシュできるアイスではないでしょうか。山梨県にはその土地ならではのアイスがいっぱい!山梨だから味わえる、とっておきのアイスを紹介します。山梨でアイスを味わい、夏を楽しく過ごしましょう!

 

 

 清泉寮ソフトクリーム『清泉寮』(北杜市)

アイス特集2021(清泉寮アイス)「清泉寮ソフトクリーム」濃厚ミルクにとろけそう

「清泉寮ジャージーハット」で食べることができる「清泉寮ソフトクリーム」。特徴はなんといってもその濃厚さ。新鮮な有機ジャージー牛乳を使っているため普通のアイスより濃厚な味わいが出せるそうです。また、美味しい牛乳を育むジャージー牛にもこだわりが!清里高原の広大な自然の中でのびのびと飼育。そして、搾った牛乳は低温殺菌を行うことで甘みが増し、牛乳本来の美味しさが味わえます。さらに、水は八ヶ岳の湧水を使用!素材にとことんこだわった清里の代名詞ともいえるソフトクリームです。

編集部おススメの食べ方

「清泉寮ジャージーハット」の大展望テラスにある足湯につかりながら食べてみてください。足湯からは日本百名山のうち8つを眺めることができます!八ヶ岳の風を感じつつ目の前に広がる牧草地や山々を見ながらソフトを食べれば日ごろの疲れもあっというまに吹き飛びます!!

Related facility

施設情報

アイス特集2021(清泉寮外観)

清泉寮ジャージーハット

北杜市高根町清里3545

電話番号:0551-48-4441

施設の詳細を見る

  桃のジェラート『丘の上の小さなジェラテリア ラ・ペスカ』(山梨市)

アイス特集2021(ラぺスカアイス)「桃のジェラート」品種ごとの違いを味わおう!

夜景で有名な山梨市の山梨県笛吹川フルーツ公園。そのてっぺんの丘の駅桃源郷フルーツセンター入口に「丘の上の小さなジェラテリア ラ・ペスカ」はあります。桃パフェで有名なラ・ペスカのジェラート専門店。その特徴は豊富なジェラートの種類!なんと、桃やぶどうの品種ごとにジェラートがあります。ジェラートには自社農園で収穫したフルーツを皮ごと使用。フルーツの風味をいかしつつ、まろやかで口当たりの良い仕上がりになっています。何が食べられるかはその日によって変わるので、何度でも足を運びたくなるお店です。

 

編集部おススメの食べ方

ジェラート3種盛り。これをあえて同じフルーツの違う品種で注文してみてはいかがでしょうか。フルーツの品種による味の違いを感じながらアイスを味わってください。(上記の写真は全て桃のジェラートで品種は日川白鳳、はなよめ、あかつき)品種によって甘さや酸味が異なり、同じ桃のジェラートでもそれぞれ違った味を楽しめます。多くの品種を生産するフルーツ王国山梨ならではの楽しみ方です!

Related facility

施設情報

アイス特集2021(ラぺスカ外観)

丘の上の小さなジェラテリア ラ・ペスカ 

山梨市江曽原1411(フルーツセンター内)

電話番号:0553-22-8899

施設の詳細を見る

 糀糖アイスクリーム『くらかふぇ糀’s』(北杜市) 

アイス特集2021(くらかふぇアイス)

「糀糖アイスクリーム」その甘味は癖になる

懐かしい雰囲気を残した町北杜市白州町台ケ原の一角に佇む酒蔵、山梨銘醸株式会社。七賢のブランドで有名な酒蔵の中に「くらかふぇ糀’s」はあります。アイスの特徴はなんといっても糀糖。この糀糖、山梨銘醸株式会社が開発した自然由来の甘味料です。砂糖は一切使用せず、糀糖と乳製品のみで作られたアイス。一口食べると口いっぱいに独特な甘みが広がります。これまで食べたことが無いであろう甘みは、癖になること間違いなし。夏は南アルプスの氷にいちごと糀糖をかけた特別かき氷もあるそうです! 

(2021年7月の営業は土日祝のみ、8月以降の営業日は未定となっておりますので、事前に公式HP等で営業時間を確認のうえご訪問ください)

 

編集部おススメの食べ方

 くらかふぇ糀’sは昔の佇まいが感じられる酒蔵の中にあるカフェです。酒造りという古くからの日本の文化を今に伝える酒蔵の中で、近年開発された糀糖を使用したアイスを食べる。それだけで非日常感を味わうことができます。ぜひ五感をフルに活用して味わってください。

 

Related facility

施設情報

アイス特集2021(くらかふぇ外観)

くらかふぇ糀’s

北杜市白州町台ケ原2283

電話番号:0551-35-2236

施設の詳細を見る

 山梨県産フルーツのジェラート『マルサマルシェ』(笛吹市)

アイス特集2021(マルサアイス)「山梨県産フルーツのジェラート」夏にピッタリ!

フルーツサンドで話題沸騰中のお店「マルサマルシェ」はジェラートも絶品!自社農場で作ったフルーツを添加物や乳製品を一切使用せずそのままジェラートに。皮も入れてより風味が感じられる工夫もされています。しゃりしゃりとした食感と口の中いっぱいに広がるフルーツの味わいは夏にピッタリ。山梨県の玄関口甲府駅ビルセレオ2階にある「甲府駅店」、国道20号沿いでアクセス抜群の「笛吹店」、星野リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」にある「八ヶ岳店」、それぞれで味わえます。(八ヶ岳店ではパフェづくりなど料理体験も!)

 

編集部おススメの食べ方

常時10種類のジェラートが用意されていますが、選ぶのが大変。そんな食いしん坊なあなたにぴったりなのが5種盛り!5種類のジェラートを選んでカップに詰めてもらえます。日本一の桃の里、一宮町の桃を使った桃のジェラートやぶどうなどの定番のフルーツジェラートからじゃがいもやさつまいもなどの野菜ジェラートという変わり種も!いろんな味を組み合わせて楽しみましょう。

Related facility

施設情報

アイス特集2021(マルサ外観)

マルサマルシェ笛吹店

笛吹市一宮町末木238

電話番号:0553-47-4447

施設の詳細を見る

  桔梗信玄ソフト+『桔梗信玄餅工場テーマパーク』(笛吹市)

アイス特集2021(桔梗屋アイス)

「桔梗信玄ソフト+」きな粉と黒蜜の王道アイス!

 2005年から提供されている「桔梗信玄ソフト」は香ばしいきな粉と濃厚な黒蜜がたっぷりかかった「桔梗屋」のロングセラー商品。今回紹介するのは、その桔梗信玄ソフトに桔梗屋の人気お菓子、「桔梗信玄棒」をトッピングした「桔梗信玄ソフト+」です。きな粉と黒蜜のコラボレーションは長年人気のお菓子「桔梗信玄餅」を販売している桔梗屋ならでは。一口食べればきな粉の香りと黒蜜の甘味が口いっぱいに広がります。さらに合間で食べる桔梗信玄餅と桔梗信玄棒の美味しいこと!桔梗屋を味わい尽くす逸品です。

 

編集部おススメの食べ方

桔梗信玄ソフト+は桔梗屋の直営店等の様々な場所で食べることができます。ただ、編集部がお勧めするのは「桔梗信玄餅工場テーマパーク」で食べる桔梗信玄ソフト+!ここでは、工場見学をした後にアイスを食べることができます。実際に桔梗信玄餅や桔梗信玄棒が作られている過程を見た後に食べる桔梗信玄ソフト+。作り手のこだわりを感じながら食べることができ、その美味しさもいっそう増すことでしょう。各種メディアにも取り上げられることも多い桔梗信玄ソフト+。山梨にきたら是非口にしたい一品です。

(※工場見学は休止している場合があります)

Related facility

施設情報

アイス特集2021(桔梗屋外観)

桔梗信玄餅工場テーマパーク

笛吹市一宮町坪井1928

電話番号:0553-47-3700

施設の詳細を見る

山梨県ならではのアイスを編集部オススメの食べ方と一緒に紹介しました。

夏が暑いのは仕方ない。どうせだったら暑い夏をどう楽しむか考えてみませんか?今回紹介したお店はそれぞれ素材や果物、製法などに様々なこだわりを詰め込んでアイスを作っています。

山梨でアイスを食べ、暑い夏を乗り切りましょう!

 

取材・文/石田

この記事をシェア

ホーム > 特集 > 編集部オススメ!山梨のアイス5選

現在地ナビ TOP