観光情報検索

ここから本文です。

feature

fujikenshujyo1

更新日:2021年1月18日

富士の麓でワーケーション! 「人材開発センター富士研修所」で仕事をしながらリフレッシュ♪【富士吉田市】

Withコロナ時代のニューノーマルとして注目を集める「ワーケーション」とは、“ワーク”(仕事)と“バケーション”(休暇)を組み合わせた造語。つまり、オフィスを離れ、休暇を過ごしながらリモートで働くこと。
富士研修所は全館free Wi-Fi(一部屋外利用可)、コインランドリー完備で長期滞在も可能。中央自動車道河口湖ICから7分とアクセス抜群で富士吉田市街からも近くナイトタイムを満喫できるのも魅力です。
仕事に疲れたら体験型アクティビティで心も体もリフレッシュ。
リーズナブルに長期滞在が可能な「リモートワークプラン」を使って仕事も遊びも楽しみませんか?
《リモートワークプラン》
・5泊+朝食付き
・料金別途で昼食夕食、研修室利用可
(詳細は施設に直接お問い合わせください。)

富士山を眺めながら絶景ワーク

 

パソコン画面からふと外に目を移せば、非日常の風景に癒され普段では出てこないようなアイデアが浮かんでくるかもしれません。

仕事に疲れたら、43,000平方メートルの広大な敷地の中で自然を満喫しながら林の中をウォーキングしたり、富士山を眺めてみたり、都会の喧騒から離れた至福のひと時を味わってみてはいかが。

fujikenshujyo2

▲富士山側客室からの眺め 芝生エリアと富士山

fujikenshujyo3

▲広々とした芝生の上でミーティング

 

fujikenshujyo4

▲部屋から絶景富士山が見える(富士山側客室)

fujikenshujyo5

fujikenshujyo6

  

fujikenshujyo7

fujikenshujyo8

fujikenshujyo9

▲しっかりと仕事に臨める研修室。料金別途でコワーキングスペースとして利用可。充実したプレゼン用機材と専門スタッフのサービスであらゆる研修・会議にも活用可能。

 

 

 

富士登山や提携の体験型アクティビティでリフレッシュ

 富士研修所では様々なアクティビティプログラムを用意。企業研修などへ応用もできます。

 

fujikenshujyo10

▲富士登山道の0合目でもある北口本宮冨士浅間神社(富士研修所より徒歩2分)

fujikenshujyo11

▲カーリングを通年で利用できるCurlplex Fuji(富士研修所より車で20分)

 

fujikenshujyo12

▲森を縦横無尽に遊べるフォレストアドベンチャーフジ(富士研修所より車で20分)

fujikenshujyo13

▲広大な敷地の中ではキャッチボールやバドミントンがおすすめ。ヨガやマインドフルネス(瞑想)、座禅も体験できる(予約制)。

 

fujikenshujyo14

▲体験型研修(チームビルディング)は研修室を飛び出して芝生広場で。

 

fujikenshujyo15

 

「富士研修所で、学び、活力を得たお客様の充実した表情が喜びです。」 富士研修所 渡邊所長の熱い思いと新たな取組み

 

富士研修所は、産業界の人材育成を担う場として1968年に設立されました。
以来、多くのビジネスパーソンが、ここで研鑽を積んでこられたわけですが、その想いや志、夢、そして汗がこの建物に染み込んでいます。それらが、“学ぶ場”としての少し緊張感のある独特な雰囲気を醸しているんだと私は感じています。この点は、観光向けの宿泊施設とは大きく異なりますね。

一方で、寛ぎを提供し、リラックスできる空間であることも大事です。
凛とした程よい緊張感と、ゆったりとした癒し、このふたつの絶妙なバランスこそが、富士研修所の特長であり、私が一番好きなところです。

現下のコロナ禍にあって、当施設ならではのサービスを展開しています。いわゆる「ワーケーション」です。
富士研修所のワーケーションがひと味違うのは、元より研修施設ですので、仕事を行う環境が充実している点にあります。研修室を仕事専用スペースとしてご利用いただくため、仕事に集中することができます。グループワークにも難なく対応いたします。仕事の効率や生産性は普段よりアップするのではないでしょうか。
また、新たな取り組みとして、仕事スペースを「芝生広場」に持ち出した“キャンピングオフィス”の整備を進めています。アウトドアグッズを用いたキャンプ感覚のオフィス空間では、3密を避けながらコミュニケーションを育むことが出来ます。非日常的な環境で斬新なアイデアが生まれるでしょう。ワーケーションをはじめ、従来の研修・会議など幅広い用途でご活用ください。

富士研修所で過ごす中で、学び、活力を得て、そして、充実した面持ちで意気揚々とお帰りになるお客様を見送る時が、我々の一番の喜びです。

 

fujikenshujyo16「富士研修所」渡邊所長

Related facility

施設情報

fujikenshujyo1

 人材開発センター富士研修所

富士吉田市新屋1400番地

電話番号:0555-22-5156

施設の詳細を見る

あわせて読みたい!『イチオシ宿』関連記事

やまなし観光推進機構職員が取材しました。各お宿の魅力をご紹介します!

富士の国やまなし編集部イチオシの宿一覧ページ

エリアでの検索も可能です。

この記事をシェア

富士の麓でワーケーション! 「人材開発センター富士研修所」で仕事をしながらリフレッシュ♪【富士吉田市】

現在地ナビ TOP