観光情報検索

ここから本文です。

feature

富士緑の休暇村

更新日:2021年6月3日

富士のふもとで大自然を体感、富士緑の休暇村【鳴沢村】

雄大な富士山の麓、広い空と緑の木々に囲まれた静かな環境の中にある「富士緑の休暇村」。大人数が泊まれる宿泊施設、貸し切りができる宿泊施設の他、富士五湖地区最大級の人工芝グラウンドやテニスコート、多目的グラウンド、体育館等があり、スポーツ合宿や修学旅行、オリエンテーション、研修、学習旅行に最適の宿泊施設です。

富士の自然に囲まれた施設

本館の部屋数は全部で88室。A館には37室、B館には51室があり、最大収容人数は500名です。自然体験学習旅行や修学旅行、スキー合宿のような大人数のグループにも十分スペースを取って、利用できる施設です。

セミナールーム

セミナールーム

和室

窓からは富士山の眺望(和室)

 

お風呂

大浴場

bath2

ソーシャルディスタンスが保たれています

男女それぞれ80名が収容できる大浴場、40名が収容できる露天風呂があります。入浴者のソーシャルディスタンスを保ちながら、安心、安全で快適な空間を満喫できるように配慮されています。

 

 

 

まるごと貸し切り研修施設「アネックス」


富士緑の休暇村、本館を回るようにして裏手に進むと、富士緑の休暇村「アネックス」があります。最大120名の宿泊ができる借り切り可能な宿泊研修施設です。施設内には30名収容可能なセミナールームが4部屋、50名収容が1部屋あり、教科ごとの勉強やスポーツチームのミーティングの利用もできます。全館Wi-Fi、全室エアコンも完備されています。

 

アネックス

貸し切り可能な研修施設

ho-ru 

セミナールームも充実

 

お風呂

 大きな窓の外には大自然

和室

 自然の音が聞こえる環境にあります

 

充実のスポーツ施設

各種スポーツ施設が充実しているのも特徴です。多目的グラウンド(105m×80m)、人工芝グラウンド2面(グラウンドサイズ152m×85m、115m×85m)、テニスコート6面、フットサルコート2面、体育館などがあります。
なかでも、人工芝グラウンドは、サッカーやラグビーなどアクティブなスポーツをする成長過程にあるこどもたちに配慮し、人工芝の下に足への負担を軽減するクッション材を使用した耐久性、安定性、機能性を兼ね備えた快適なスポーツフィールドとなっています。真夏でも最高気温は26、27度で、富士のふもとの心地よい風を感じながら、スポーツを楽しむことができます。

 

空撮

空撮風景

 

体育館

体育館

 

 BBQ、キャンプファイヤー、体験プログラム

スポーツ施設の他、バーベキュー、キャンプファイヤーなどの施設も完備しています。300人が利用できる屋根付きの野外バーベキュー場やキャンプファイヤーができる広場などがあり、少人数のグループから大人数の学校団体に至るまで利用ができます。

体験プログラムでは、オリエンテーリングやPAA21(Project ashigara adventure21)などがあります。
オリエンテーリングでは、2~3人のチームに別れ、あたえられた地図を読み取り、富士の大自然の中に設置されたチェックポイントを辿りながら、可能な限り短時間で踏破します。
また、PAA21プログラムでは、施設内にあるアスレチックのような器械を使い、仲間との協力、信頼をしながら、様々な困難や障害となる課題を乗り越えていくプログラムになります。
普段の生活では体験することのできない自然の中での出来事は、貴重な経験となることでしょう。

 

キャンプファイヤー

人気プログラムのキャンプファイヤー

プログラム

PAA21プログラム、アスレチック施設

 

 

富士のふもとのスキー場、夏はゲレンデBBQ

 宿泊施設「富士緑の休暇村」から車で約10分のところに「ふじてんスノーリゾート」があります。富士のふもとにあるスキー場で、富士の絶景を間近に眺めながらスキーやスノーボードが楽しめるゲレンデとして知られています。例年、12月中旬から3月下旬までオープンしており、「富士緑の休暇村」に宿泊し、スキー場に向かう人も多く、特に学校団体のスキー教室などに利用されています。

 

フジテン

 富士山を見ながら、スキー・スノーボードを体験

 

2020年、夏のゲレンデにデイキャンプスタイルのふじてんBBQがオープンしました。最大8人が入れるかまぼこ型のテントに2バーナーのガスグリル、食器などが完備されており、手ぶらでバーベキューが楽しめてしまう新しいアウトドアスポットです。食事のコースはライトコースからプレミアムコースまであり、富士桜ポークのロースステーキ、信玄鶏など地域の食材をふんだんに使ったバーベキューが楽しめます。サイト数が限られるので、土日休日等は事前予約が必要です。

 

ふじてんBBQ

手軽にふじてんBBQ、ファミリーに人気!?

 

汗をながしたあとは、富士山の絶景温泉でリフレッシュ

 富士緑の休暇村から1分、道の駅「なるさわ」に隣接して、天然温泉「富士眺望の湯ゆらり」があります。お風呂の種類が豊富で、アロマテラピー効果を凝縮した香り温泉、ドーム型の低温バブル温泉が楽しめる洞窟風呂、絶景富士の眺望が楽しめる霊峰露天風呂など、16種類のお風呂を楽しむことができます。その他、貸切風呂や休憩室に内風呂が付いた迎賓(げいひん)風呂などもあり、ファミリーでのプライベート空間を楽しむといった使い方もできます。

 

ゆらり1

富士山を間近に、温泉でリラックス

yurari2

露天風呂からは絶景の富士山が望めます

 

アクセス、富士のふもとへ90分

 スポーツ合宿や学習旅行などで、富士緑の休暇村が利用される理由の一つとして、アクセスの良さが挙げられます。中央自動車を利用し、都心から約90分(富士河口湖ICから約10分)、東名高速道路富士ICからは約60分で移動することができます。移動の負担が少ないことが好まれています。

 

支配人から

 富士緑の休暇村は、富士五湖最大級のスポーツ・レクリエーション施設として1972年10月16日にオープンし、来年創業50周年を迎えます。開業以来半世紀に渡り、教育旅行、スポーツ合宿、修学旅行、スキー教室など多くの学生団体やスポーツ団体の皆様にご利用いただいております。
また、2019年には、山梨県初のなでしこリーグ参入を目指し、女子サッカーチーム「FCふじざくら山梨」が発足し、富士緑の休暇村・フジビレッジを拠点に活動しております。キャプテンは、富士緑の休暇村に勤務し、フロント業務などに従事しています。

雄大な富士山の裾野に広がる美しいロケーションと充実の設備、自然を活かした様々なコンテンツをご用意し、ここでしか体験できない自然に"触れる・感じる・学ぶ“を満喫いただけるお手伝いをこれからも行って参ります。
また、「やまなしグリーン・ゾーン認証」を取得し、安心してお客様にご利用いただけるように取り組んでおります。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

fcふじさくら山梨

FCふじざくら山梨

2018年11月20日「山梨県民の日」に発足した女子サッカーチーム。山梨県初のなでしこリーグ参入を目指し、富士緑の休暇村・フジビレッジを拠点に活動。2021シーズンは「山梨県女子サッカーリーグ1部」に所属。また、『競技でも一流、社会でも一流』の世界に通用するプレイングワーカーを育成輩出することを目指しており、選手は、富士観光開発株式会社の正社員として勤務しています。

 

Related facility

施設情報

富士緑の休暇村

富士緑の休暇村

山梨県南都留郡鳴沢村8532-5

電話番号:0555-85-2236

予約はコチラ(外部リンク)

あわせて読みたい!『イチオシ宿』関連記事

やまなし観光推進機構職員が取材しました。各お宿の魅力をご紹介します!

富士の国やまなし編集部イチオシの宿一覧ページ

エリアでの検索も可能です。

この記事をシェア

富士のふもとで大自然を体感、富士緑の休暇村【鳴沢村】

現在地ナビ TOP