観光情報検索

ここから本文です。

feature

更新日:2021年3月25日

文化系合宿の聖地から富士山麓の大自然を楽しむ拠点に「森の家 久野屋」【鳴沢村】

中央道河口湖ICから車で15分。
富士五湖地方の中心に位置し「青木ヶ原樹海」「鳴沢氷穴・富岳風穴」など富士山の山麓の自然豊かな鳴沢村にある「森の家久野屋」をご紹介します。ゼミ、音楽、研修会、勉強会などの文化系合宿はもちろん、様々なスポーツ合宿などにも多目的にご利用いただける充実した環境・施設が自慢の宿で、近年は小学生のサマースクールや富士五湖の自然を楽しむ個人のお客様や外国からのバックパッカーの方も訪れています。

音楽合宿からチームビルディング+ワーケーションまで多彩な目的に使える会議スペース

久野屋の最大の特徴は、グランドピアノを配備した120帖の音楽ホールと大(100帖)小(18帖)2つの会議室を備えているところです。

夏休みなどを中心に音楽サークルやゼミ合宿等で例年多くの学生さんが訪れていますが、150インチの電動大型スクリーン・データプロジェクター・無料コピー機もさることながら無線LAN環境も整っており、最近は企業関係の方たちの広々したスペースでのチームビルディングの場として注目されております。

音楽ホール

大会議室

ロビー横のPCスペース

感染症対策も施されてます

新しい生活スタイルのワーケーションにも

宿泊棟は本館(昭和63年開業)・新館(平成3年竣工)の2つあり、大小23の和室とシングルルーム2部屋とツインルームが1部屋を備えておりますので、宿泊スタイルにあったお部屋を提供しています。

窓から見える雄大な自然を眺めながら理想の宿泊ライフを楽しめますので、仕事でのチームビルディング後の週末には家族を呼び寄せて富士五湖の自然とアクティビティを満喫するというワーケーションスタイルにもぴったりです。

和室

洋室

特別室は茶室仕様

大浴場

女将さんの手料理が・・・・・

口コミコメントの多くは「女将さんのお料理は、心がこもっててとても美味しくて大満足です」と旅館とは異なるアットホームなおもてなしで、くつろげるお宿としてリピーターからの評判も上々。

富士山麓の食材を使用した料理をご用意し、運動・研修などで疲れた体を回復できるよう献立を考えてられており、運動部系の学生さんの胃袋や50代の夫婦旅行のお客様の舌まで満たされております。

また施設内には屋根付きバーベキューハウスもございますので、安心して楽しんでいただけます。

お料理の一例

バーキューハウス

冬は小さい子どもの家族連れスキーがねらい目

久野屋からはなんとわずか5分の距離にある「ふじてんスノーリゾート(※)」スキー場。

ふじてんスノーリゾートは「ファミリー用ゲレンデ」「そり遊び専用のゲレンデ」「雪遊びエリア」「キッズ専用スキー・スノボゲレンデ」まで、子どもたちの成長にあわせた施設が充実。

久野屋には「レンタルスキーショップ」が併設されており、レンタルウエア、スキー込みの宿泊プランも用意。

スキー場でのレンタル待ちいらずなので、冬はご家族で手軽にスキーを楽しめる穴場として魅力的です。

(※)今シーズンは4月上旬まで営業予定。

 

施設併設のレンタルショップ

 

レンタルショップ店内

これからの生活スタイルにあわせた改修を行い鳴沢村の来訪者の満足度を高めるよう貢献したい

休業期間中に「館内すべてのトイレの完全洋式・ウォッシュレット化」「全客室全てに空気清浄機能付きエアコンの導入」「音楽ホール・会議室・本館食堂に高機能換気システム導入や空気清浄機能付きエアコン導入」や「本館食堂にアクリルパーテーション飛沫防止導入」等、和式トイレが使えないお子様や外国人への対応や感染症対策を施した施設改修を実施するともに、個人単位のお客様にも満足いただけるようにお料理の工夫やオンライントラベルの口コミ等にも丁寧に返信をして次への対策を整えることを意識できるようになった。

これまでは大口の合宿とかの薄利多売が中心で、こういった気づきができていなかったのがわかったので、今回は設備改修の投資も行う決断ができた。

これからの生活スタイルにあわせてお客様を安心してお迎えできるよう体制を整えていくとともに久野屋単体ではなく鳴沢村の一つ素材として鳴沢村の来訪者の満足度を高めるよう貢献していきたいと考えています。

 

ご案内いただい三浦雄一郎代表

 

楽天ドラフト1位の早川選手も高校時代の山梨遠征時に来館

Related facility

施設情報

久野屋

森の家 久野屋

山梨県南都留郡鳴沢村絶頭7216

電話番号:0555-85-3155

詳細はコチラ(外部リンク)

あわせて読みたい!『イチオシ宿』関連記事

やまなし観光推進機構職員が取材しました。各お宿の魅力をご紹介します!

富士の国やまなし編集部イチオシの宿一覧ページ

エリアでの検索も可能です。

-
この記事をシェア

文化系合宿の聖地から富士山麓の大自然を楽しむ拠点に「森の家 久野屋」【鳴沢村】

現在地ナビ TOP