観光情報検索

ここから本文です。

feature

sizennosato01

更新日:2021年6月2日

大自然に囲まれ、都会にはない贅沢を味わえる「cultivate the life みのぶ自然の里」

2021年4月26日にリニューアルオープンをした「cultivate the life みのぶ自然の里」。

これまでのアウトドアだけでなく、農業、芸術、食、サテライトオフィスと、より大人が楽しめる宿泊施設となるよう、「cultivate the life=人生を耕す」という意味を新たに施設名に込めました。環境の変化とデジタル化が進む希薄な現代社会で、人間の本質を見つめ直し、新たなるライフスタイルになるヒントをさまざまな角度から提案しています。

sizennosato02

中庭から見る大自然の景色

sizennosato03

オシャレに鉄瓶でコーヒーを一杯

緑に囲まれ、満天の星を味わえる素敵な空間

山梨県は自然が豊富な場所ですが、みのぶ自然の里の四季折々の大自然と満天の星空は、格別な良さがあります。南アルプス最南端の山々が折り重なり、遠方の山は独特な薄紫の色をしています。そして、早朝の雲海は水墨画をも思わせてくれ、芸術的五感も刺激してくれます。また、天気の良い夜空にきらめくのは満点の星たち。ときには、天の川までしっかりと見ることができます。そんな大自然の下で過ごす穏やかな時間は、頭の中のモヤを一気に解消してくれます。家族や仲間と部屋で団らんはもちろん、キャンプ、ワーケーション、農泊等様々なニーズに合わせて宿泊できます。

sizennosato04

宿泊部屋(イメージ)

sizennosato05

ワーケーションにおすすめのスペース

宿泊部屋以外でもくつろげる場所が多くあるのが、みのぶ自然の里の良いところです。囲炉裏のある休憩スペースや、山々を見渡すことができる木製ハンモック、何気ない縁側、広々としたスペースのキャンプサイト等あり、どこにいても自然を肌で感じることができます。施設のまわりをゆっくり散策するのもオススメです。

sizennosato06

囲炉裏のある休憩スペース

sizennosato07

開放的なキャンプ場

 

フレンチシェフが手がける地元食材の創作料理

 

あけぼの大豆の生産地として有名な身延で特筆すべきは、やはり食でしょう。みのぶ自然の里では、完全有機な安全・安心・健康になる料理を食べることができます。フランス料理店で経験を積んだシェフが、峡南地区を中心に、自ら足を運び選び抜いた食材を使って、フランス料理をベースとした料理を作ります。コンセプトは、「肩ひじ張らずに食べることが出来るオシャレ飯」。地元の魅力たっぷりな食材が、様々な姿に形を変えて食卓に並ぶのを楽しみながら食事をして欲しいと思いを込めて作っています。

 

sizennosato08

身延町特産品「あけぼの大豆」を使った食事(イメージ)

 

 

 また、低カロリー、無農薬、グルテンフリーにこだわった絶品ヴィーガンパンケーキもオススメです。キャンプでは、オートミールや豆乳などの食材を混ぜた生地を用意。道具も施設で用意しているので、バーバキューなどの残り火で焼くだけで召し上がれます。大自然の中で親しい友人や家族で楽しんで焼いて食べるのは格別な味。その自然な美味しさに驚くこと間違いありません。

 

sizennosato09

絶品ヴィーガンパンケーキ

 

みのぶ自然の里だからこそできる多彩な体験プラン

みのぶ自然の里は「人生の幅を広げる学び」を軸に様々なプランを提案しています。中でも地元の魅力を活かしたプランは多くのファンを惹きつけます。山梨県身延町の特産品で、幻の大豆と言われている「あけぼの大豆」。種付けや収穫体験は、完熟した有機肥料の無農薬栽培で植え付けや収穫が体験できます。秋には枝豆として、来年には自家製味噌の材料としてもらうことができます。また、自家製ピザ窯での絶品ピザランチプランも人気。新鮮な野菜と、オリジナルソースの美味しさで、一口食べれば驚きとともに満面の笑みになることでしょう。芸術カテゴリーの仏像彫刻は、精神を統一して一打入魂の極上体験。芸大卒でもあるスタッフが丁寧に教えてくれます。出来上がった仏像は日蓮宗総本山身延山久遠寺にて入魂式を行うことができるので、身延でしか味わえない特別な体験となること間違いなしです。他にも日本酒・ワインテイスティング、味噌づくりなど、季節に合わせた体験プランを用意しています。*全て要予約

 

山本代表の思い 「心と身体に深呼吸、活力をお約束します!」

この「Cultivate the life みのぶ自然の里」は、私自身の生き方の原点でもあります。指定管理者としてこの施設を管理運営している森の学び舎は、2年前から農林業大国日本を身延からという信念で、一家に一畑運動を展開しています。完熟有機肥料を使い土の力を蘇らせて、安心安全な食を自らの手で作ることは、これからの日本の活力につながると信じスタートしましたが、今では同じような思いを持ったスタッフが沢山集まり、美味しい食事の提供や楽しいアクティビティをあれこれ考案して、笑顔溢れる時間を創り出しています。自然の中で沢山笑って食べて、飲んで、美味しい空気もいっぱい吸って、ぐっすり眠る。朝は小鳥のさえずりで起き、夜は満天の星空の下で焚火の炎をじっと見る。それだけで生きてるってイイねと思えるはず。ちょっと疲れた時、へこたれた時、涙が出そうなとき、もちろん楽しい時も来てください。心と身体に美味しいものを沢山用意してお待ちしています。

 

sizennosato10

「みのぶ自然の里」指定管理者 森の学び舎 

代表 山本芳衣 様

Related facility

施設情報

sizennosato11

 

南巨摩郡 身延町平須238-1

電話番号:0556-42-3181

施設情報を見る(外部リンク)

あわせて読みたい!『イチオシ宿』関連記事

やまなし観光推進機構職員が取材しました。各お宿の魅力をご紹介します!

富士の国やまなし編集部イチオシの宿一覧ページ

エリアでの検索も可能です。

この記事をシェア

大自然に囲まれ、都会にはない贅沢を味わえる「cultivate the life みのぶ自然の里」